荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




植物

ブルーベリー用の水

投稿日:

2018年2月

 普通の植物は、アルカリ性の土壌で元気になるのが多い。

 このため、 不要になった石灰の乾燥剤の中身を土に撒いたりしていた。

 

 ところが、ブルーベリーは酸性の土壌で元気になる。
 そのため用土にピートモスを使用する。

 

 今まで、水道水やそれの汲み置きの水を鉢へ水まきしていたが、

 昨日、閃いた。

 

 家のアルカリ浄水器、 アルカリ水を飲んだりしているが、同時にできる酸性水は
 垂れ流しにしている。 

 これを貯めて、ブルーベリーへ水まきしよう

 これで、酸性を維持しやすい。 水道水だと中性に傾いてくるはずだ。

 雨水でも酸性から中性ぐらいらしいが、  貯めたりするのが大変だ。

 500mlのペットボトルが半日で一杯になる。これを2Lのペットボトルに
 貯めて置き、 鉢の土が乾いたら与えることにする。

 

 今のところ、木は3本で鉢が2本なので充分だ。

 ラビットアイ系の別品種2本の鉢と  サザンハイブッシュ系が1本の鉢。
 同じ系統で別品種をならべないと実がならない。
 サザンハイブッシュ系もう一本必要だ。


にほんブログ村

 







-植物

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.