荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




商品

旅に持ってく髭剃りを買った。

投稿日:2018年12月23日 更新日:

2018年下旬
 
 一泊の自転車旅行では、使わなくても
チューブ入シェービングフォームがついた使い捨てのT字カミソリを持って行った。
小さく、軽いからだ。
 
 
 家では、朝、充交両用のシェーバーを使い、
1,2週間に一度は夜、風呂で替刃式のT字カミソリを使っている。
 
 AC電源が必要で重量もあるので、自転車旅では持って行きたくないが、
電気式の髭剃りは、手軽に使える。
 
 電池式で小型軽量のを探した。
 
 最初、ドイツのブラウン社のが目についた。
 家で今迄ほぼブラウンを愛用した。 一度、日立を買ったことがあるぐらい。
 
 でも、重さが100g超えるので、もっと軽いのを探した。
 
 
 中華だが評価がそれなりのロゼンスターの S-686があったので、
メーカーのサイトを見に行ったら、S-686はなく、S-627があった。
 
 価格comみると違いは分からないが、S-686の方が発売時期が古そうだ。
 
 単三アルカリ電池を使う。
 電池無しで重量75g
 
 
 単4アルカリ電池を使いもっと小型のがあったが、
へッドライト(1本)、ランタン(3本)、ラジオ(2本)が単三電池なので共通に単三電池を使える方がいいかな。
 単4電池は2本のフロントライトで3本づつしか使っていないし、旅に出たら夜は走らないだろう。
 
 
 S-627はエネループも使えそうだ。
別メーカーではエネループが使えないのもあるレビューがあった。
 
 振動が強いのと、 キャップが外れやすいのと、底蓋の周りにグリスが
ついている欠点があるようだ。
 
 近所のホームセンターでもほぼ同じ値段で売っていたので買って来た。
 
 電池室の底蓋に確かにグリスが付いていた。多分 水洗い可なので 防水用グリス。
 キャップも確かに簡単に外れる。 輪ゴムで外れない様に留める必要がある。
 
 単三アルカリ電池で一日1回3分で一ヶ月ぐらい使えるらしい。
 電圧の低いエネループのデータはない。
 
 
 
 ちなみに、風呂でT字カミソリを使った後は脱衣所の洗面で顔にローションをつける。
 ローションを顔に塗って、手に残ったベタベタは
 以前は両手を擦り合わせていたが、
 
 今年3月にサイクリングでパッド付インナーパンツ着用から
 普通のスポーツ用パンツ着用に変えてしばらくしてから
  尻のサドルが当たる部分に塗りつけてベタベタを取る癖がついた。
 
 
 スポーツ用パンツは3種類のボクサータイプ買ったが、尻が擦れで痛くなりにくいのは、
 縫い目の方向が大事なことが分かった。
 痛くなりやすいのは股間の部分に縦にサドルを挟む様に2本縫い目があるが、
 痛くなりにくいミズノのはない。
 





にほんブログ村







-商品

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.