荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

モバイルバッテリーも交換

投稿日:

2019年10月上旬

前回の旅では、ソーラーチャージャーに異常が発生して、保証期間内だったの で、交換してもらった。

今回の旅ではモバイルバッテリーに異常が発生したのかソーラーチャージャーで充電できなくなった。
2日間晴天だったのにUSBポートを換えても、ケーブルを換えても充電中のLED表示になるのに全く充電残量が増えなかった。

ソーラーチャージャーに接続していた別の他社のモバイルバッテリーは充電できたが、1個だけではACコンセントがなかなか確保できない自転車旅のその後が危ぶまれた。

充電器で充電できたので、再びソーラーチャージャーで充電してみたら充電できた。

自然復旧



帰宅後、交換依頼しようと思ったが、直っているのでいいかとも思ったが、
ソーラーチャージャーとそのバッテリーを接続して充電してみた。

8個のLED表示でバッテリー残量を表示する。 
最初3個で、充電が進み8個点灯したのを確認してから、LED消灯後に外して、
バッテリー残量確認ボタンをおしたら3個しか点灯しなかった。

早速、旅の状況と今回の状況を問い合わせから送信したところ、
当日中に代替品を送るとankerからメールが入った。

2日後にamazonから代替品が届き、

その翌日、故障品返品用の着払いゆうパケット伝票が貼られた封筒が郵便配達された。


モバイルバッテリーではいろいろ発生する。

10,000mAh、16,800mAh 2つのモバイルバッテリー どちらでASUSの2in1ノートPCを充電してもみるみるバッテリー残量がなくなって、 ノートPCは使っているとほとんど充電できない。 

ノートPCをスリープ状態でどちらの充電器で充電しても半分程度しか充電できない。
ソーラーチャージャーでノートPCに充電しながら走っているとバッテリー残量が増えなかったり、逆に減ったりする。
この asusノートPCのバッテリー容量はspecに記載されてないので
これでいいのかよくわからない。
なるべくACコンセントがある場所で充電器で充電していた。

今回の旅の直前に買い換えた
0~100でバッテリー残量を表示するモバイルバッテリーでスマフォに夜に充電開始して、朝起きると0になっていたりする。 
スマホの内臓バッテリーは3000mAhでそのモバイルバッテリー容量は16800mAhなので5回フル充電できるぐらいあるはずなのに・・・
なのである程度充電できたら眠る前にスマフォへの充電を止めるようにしていた。
それでもモバイルバッテリーの残量を1/3以上使っている。
軽すぎるし16800mAh怪しい。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ







-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.