荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




サイクリング

台風通過3週間後の荒川自転車道(笹目橋から吉見)

投稿日:

2019年11月2日(土)晴れ

スーパー台風19号が10月中旬に通過してから3週間ぐらい経った。

もう荒川自転車道走れるのか行ってきた。

11時前にでる。 温度計は18℃

久しぶりに25Cタイヤをはいたホイールに替えた。
 

川の水で溢れたグランドの修復や整備をやっているところが多かった。

ネットの柵が倒れたり、曲がったり、ネットにゴミが沢山ついていた。
ゴルフ場の高いネットではかなり上の方までゴミがついていた。

羽倉橋過ぎて、
緑のトンネルの直前に水が少し溜まって、ぬかるんでる箇所があった。

緑のトンネルの泥はボランティアの人たちが泥を排除してくれたようなので
走れた。

そこ以降は問題なく走れるものと思っていたが・・・


トンネル抜けて、小川の橋のところでゴルフ場の木が倒れて道を塞いでいる。

自転車をもって木を避けて歩く。

反対側からの写真。 完全に道を塞いでいる。
橋のガードレールも小川に落ちていた。

ゴルフ場のフェンスが自転車道側に傾いて狭くなっている箇所もある。

また、木が倒れている。

反対側はアスファルトがはがれて、ずれてしまっている。

田園地帯に入るところは泥が溜まっている。

皆、自転車押してる。

泥が10㎝ぐらい溜まっているか

曲がった先も泥。

道の上に泥が厚く溜まってるが、道より低い田んぼにも同じぐらい泥が被さっているのか?
そうは見えないが・・

この泥は川の泥なのか? 田んぼの泥なのか?
なぜ、ここの道にだけ溜まっているのか?
土地が低いのか

台風後の各地の被害状況の映像では床下や床上や側溝の排水路に泥が溜まっていた。
川と共に流れてきた泥なら、他の道にも溜まっていてよさそうなのだが・・・・

他の道はすでに誰かが排除したのか?

泥の上は歩けるが、まだ乾いてはいない。

この辺りは乾いている

田んぼの持ち主なのか? 3人ぐらいが泥をシャベルで片付けていた。

泥が完全に乾いたら固くてシャベルで除去するのは更に困難になりそうだ。

曲がったところには泥はない。

再び、グランドになるところでは電信柱が3本倒れていた。

この辺りもゴルフ場のネットが自転車道側へ傾いていた。

グランドのところにカワセミがいた。
この場所でカワセミを見たのは初めてだ。


西遊馬過ぎてからは特に問題ない様だ。

水飲もうとボトルだしたら、白い土埃がついていた。


吉見総合運動公園管理事務所まで行ってから、戻る。

帰り、14時過ぎに、入間大橋過ぎて、荒川と入間川の間の土手を走っていると
ブルーインパルスが明日のリハーサルしていた。

明日は6機飛ぶ様だ。  青森の三沢基地の航空祭の時は4機しか飛ばなかった。

星型を描いていた。

帰りは泥の上を歩きたくないので、上江橋から羽倉橋まで、荒川 右岸側を走った。

16時前に帰宅。
85㎞走った。

荒川河口 30km手前~70km手前の自転車道において
羽倉橋~治水橋の間でゴミで走りにくかったり、走行不可の箇所があった。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ







-サイクリング

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.