荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




サイクリング

名栗湖 山伏峠 正丸峠 高山不動 林道梅本線

投稿日:2015年11月29日 更新日:

11月28日(土)

7:55にでる。
昼は15℃近くありそうなので冬のジャージやインナーは着ないでウィンドブレーカーを羽織って出かけたが・・・

温度計は8℃ぐらい。 荒川サイクリングロードで入間大橋まで行き、入間川サイクリングロードに入る。

今日は富士山が良く見える。

Dsc01049

入サイ終点手前4kmからナビを使って県397号に入り飯能市へ向かう。
天覧山の下のソフトクリームの種類が沢山あるコンビニに出た。
かぶり物をかぶったベンチの人を撮影している人がいた。

Img_20151128_104030

 

名栗湖へ行く。名栗湖へ登る坂は勾配計では10%だった。
昨年初めて行ってから数回行ったが、崩落復旧工事の通行止めで湖を一周できなかったが、工事が終わっていて初めて一周出来た。
カヌー工房のところで小舟に一人ずつ乗って釣りをしていた。

Img_20151128_114823

対岸から工事中だった岸壁を写す。(クリックすると拡大)
Img_20151128_115947pano

白っぽいところが修復跡だと思う。

日当たりが良いところは15℃近くあるが、山影にはいると3℃ぐらい下がり寒い。

Img_20151128_120951

 

「やませみ」によってから、県53号を進む。
鳥居観音のところは昨年通った時は紅葉が
キレイだったが、今年はすでにほとんど落葉していた。

山伏峠に着く。
1年前にも来たが何もない。

Img_20151128_132801

 

次は近くの正丸峠に行く。
階段をあがったらよく景色がみえるのかと思って上がったが
木が邪魔で見えない。
寒い。
「やませみ」で買った名栗まんじゅうを食べる。

Img_20151128_134308

 

昨年の今頃も名栗湖から同じルートで最後は刈場坂峠に登ったが、
今回は「奥武蔵グリーンラインへの道
」で走ってない道を走ることにする。
R299の吾野のトンネルの前で曲がり、高山不動を目指す。平均勾配9%ぐらいあるようだ。最初の1.5kmぐらいは5%程度と楽だったが、
後半15%ときつくなり、時々20%以上になり、自転車を押してしまう。
20%超えると自分は登れない。疲労で脚もつりそうになる。まだ70kmぐらい走って帰らなければならないので無理はしない。
上の方はほぼ15%なので10%以下になったときだけ乗ったが、ほとんど押してしまい脚が痛い。

高山不動へグリーンライン側からいったことあるが、下から行くのは初めて。
大イチョウがあった。

Img_20151128_152246

 

イチョウ1本しかないのに下は絨緞の様だ。

Img_20151128_152955

 

脚がいたくて、階段がきつい。鎖につかまりながらゆっくり階段を上がる。
本堂の中で祈願する。

Img_20151128_152711

 

林道 梅本線も行ったことが無いので北上して向かう。

Img_20151128_160555

 

降りて行くと、平野が見えたところに野末張見晴台があった。
見晴台にあがればもっと景色一望出来そうだが、時間がないのでスルー

Img_20151128_161111

 

断層破砕帯

Img_20151128_161358

 

巨岩の岩下
むかし秩父、吾野への街道として利用されたとき通行人が
雨風をしのいだり、野宿したと言われているらしい。

Img_20151128_161953

 

巨岩の鳴岩   転がってきたとき音が鳴り響いたらしい

Img_20151128_162125

 

巨岩の恋人岩。よくわからないが乗っているのか?

Img_20151128_162237

 

巨岩のしし岩

Img_20151128_162417

16時ごろから梅本線を下ったが、温度計8℃ぐらいしかなく下りの風で極冷え。

越生に降りてから日没時刻になった。
10℃ぐらいで寒い。
家まで鼻水たれ小僧(老人)になって風邪ひきそう。
ナビ使って一般道で坂戸市通って帰ったが、雁見橋を通ったので、入サイに入った。

朝霞水門の土手に撮影隊がいたが、暗くてわからなかった。

185km走った。
19時半帰宅。
1.5kg減量

帰宅後、すぐに熱いシャワーを浴びて体を温め、熱燗で中から温まった。

今日は「奥武蔵グリーンラインへの道
」を新規に2本通ったので
プラス2で14本通ったことになる。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
人気ランキングへ

 

 

 

 







-サイクリング

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.