荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

輪行袋詰め もう少しだけ早くなるかな

投稿日:2017年11月19日 更新日:

 

 

 

2017年11月

いつもボトルケージに刺している輪行袋はオーストリッチのL-100で

今年、車輪結束ベルトを100均のベルトに替えて

袋詰め時の バックル通しにイラつくこともなく楽に少し早く出来るようになった。

ベルト幅が少し広くて収納時にかさばるところと 1本長いベルトが必要なのに
長い伸縮ベルトがないのが不満だが、
安いし、おおむね満足している。

 

 

車輪固定ベルト変更後は肩掛けベルトのバックル通すのに少しだけイラつくことがある。

 

更に早くするために肩掛けベルトも変更することにした。

 

これが、輪行袋についていた肩掛けベルト
これもバックルの穴にベルトを2回通すことをやらなければならない。

Img_20171119_153630

 

 

 

 

 

ワンタッチベルト 1.5m 2本入 を買ってきた。

Img_20171119_155528 

 

1本のベルトからワンタッチ部分のプラスチックを外して、もう一方のベルトに通して

慣れない手縫いの針仕事をして合体させた。

元と同じように ”目”の字の中心に " X " がある形に丈夫に縫った。

Img_20171119_154014

 

これでバックルにベルト通すことなく、カチっと差し込むだけになったので
また、袋詰めが少しだけ早くなるはず。

 

 

・今の肩掛けベルトと同じような長さになるはずなので、調整することはないと思うが
長さ調整しようとすると、短くすることしかできず、
そうするためには、輪になる部分を
大きくするのでベルト固定に支障がでるかもしれない。

・ワンタッチ部分のプラスチックが破損しないか耐久性が心配だ。

・ワンタッチで外すときは両側から押すが、その部分に何か当たって外れないか心配

・前のベルトのバックルより大きくなり、収納時、更に嵩張らないか

 

などなど不安はあるが、

前回は3本のベルトに324円の投資だったが、今回は1本で3倍も投資して
投資に見合うほどの時間短縮にはならないが、
次回の輪行で使ってみよう

 

 

エンド金具が無くなれば、格段に早くできるのだが、
別の輪行袋にしないとなくせないな

 

 

 

にほんブログ村







-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.