荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

wordpress 画像アップロード設定変更

投稿日:2019年4月12日 更新日:

2019年4月中旬

 ブログに貼り付ける写真は、事前にPCでサイズを縮小してからアップロードしていた。
一枚づつpaintで開いては必要に応じてトリミング後に横幅を500,600、400、300ピクセルなどに変更するのが面倒くさい。

大きいサイズのままでアップロードするとエラーになったため仕方ない。
ココログからWordpressに変わってもエラーになったため、今だにやってた。

wordpressのプラグインにアップロード時に画像サイズを縮小していくる
Imsanity があることが分かったので早速インストールした。

横幅と縦幅の最大値を設定しておけば、それより大きい写真をアップロードすると最大値以下に変換してくれる。

横幅の最大値は、稀に1024pxを使うことがあるのでそう設定した。

8MBの大きな写真を投稿編集画面でアップロードしたら、いつもの様に以下のエラーメッセージがでて貼りつかない。

「返答が正しいJSONレスポンスではありません。」



とりあえず、エラーメッセージでて貼り付かなかったが、アップロードされる場所を確認したらオリジナルのファイル名以外にもファイル名に下記のサイズが追加されたファイルがあった。 

-1024x683 , -768x512 , -300x200、-100x100, -150x150 , -300x300, -400x400

1枚アップしても複数できるのは、ブログ移行時に知っていたが、8枚は多すぎるので改めて見てみる。

何も追加されていないオリジナルのファイル名のはファイルサイズが8MBではなくなってインストールしたプラグインで横幅1024に縮小されていた。
でも -1024x683のと サイズがかぶっている。

-1024x683は メディア設定の大サイズ(最大1024ⅹ1024)
-300x200は メディア設定の中サイズ(最大300ⅹ300)
-150x150は メディア設定のサムネイル

その他のスクエアサイズのが不明。
 ググったら自分の使っているテーマの STINGER+2 が追加していた。
functions.phpの以下の部分

add_theme_support( 'post-thumbnails' );
add_image_size( 'st_thumb100', 100, 100, true );
add_image_size( 'st_thumb150', 150, 150, true );
add_image_size( 'st_thumb300', 300, 300, true );
add_image_size( 'st_thumb400', 400, 400, true );

コメントにして、200x200に書き換えた。
add_theme_support( 'post-thumbnails' );
//add_image_size( 'st_thumb100', 100, 100, true );
add_image_size( 'st_thumb150', 200, 200, true );
//add_image_size( 'st_thumb300', 300, 300, true );
//add_image_size( 'st_thumb400', 400, 400, true );



-300x200も不要なので メディア設定の 中サイズは 最大 0ⅹ0 に設定変更した。



-768x512だけ今のところなぜ追加されたか分からない。

横幅1024が2つあるのも無駄なので、 Imsanity  の最大値設定を700にした。 これでそれより大きい -768x512も追加されない。



メディア設定の大サイズは600に変更した。 いままで画面に貼り付けていたのは大きくても600だったからだ。

ちなみにこのブログの本文部分の横幅は700pxある。(サイドは300px)
どこで設定しているのか覚えてないが、 
Firefoxなどで F12キーを押下すると下に3列の画面がでて確認できる。
確認したい場所にマウスカーソルを移動して、右クリックしてメニューから ’要素を調査’を選ぶと
下の右列のボックスモデルにサイズが表示される。



その後、アップロードしたら正常に貼りついた。
JSONエラーは アップロード時間を長くすると解決する記事もあったが、30秒も待っていないと思う。 )



設定変更後、4つのサイズが登録されるようになった。

最下行のオリジナルファイル名の写真は横幅700px
大サイズの600x400が100kBぐらいなので、130kBは納得のいく容量。
でも、フルサイズを指定して貼り付けると8MBで 5000ⅹ3000px 以上が表示される。

今後は

横幅1024pxが必要なときは、一時的にプラグインを無効にしてアップロードすることにする。

投稿編集画面で1枚づつアップロードするのは止めて、メディアライブラリにまとめて新規追加し、自動的に画像サイズ縮小し、
投稿編集画面では1枚づつメディアライブラリから選択することで、通常は大サイズの横幅600pxが貼り付く。


今回の不思議
 投稿画面で写真を貼りつけるとき 大サイズの写真がデフォルトで選択されて
 中サイズやフルサイズに変更することもできる。
 フルサイズはおそらくオリジナルのファイル名の写真だと思う。
 フルサイズを貼りつけた写真は ファイルサイズ的にも数百kBにされているのに
 そのサイズを100%にしたとき表示される画面サイズが8MBのものだったのが
 不思議
 フルサイズを貼ったブログ記事を表示して、写真だけを保存しても8MBになった。
 サーバー上にないはずなのに・・・
 大サイズにリンクとしてuploads配下のサブフォルダ内のオリジナルファイル名を設定しても8MB

 アップロード時一旦8MBがサーバーにアップロードされ、それをプラグインのimsanityが縮小するのでどこかに残っているか?  
探しても見つからない 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ







-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.