荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




サイクリング

軽い熱中症になってたかな

投稿日:

2020年7月12日(日)

2週前の中1日の2回のサイクリングで、ふくらはぎサポーターの上端と下端の締め付け部分で皮膚に汗疹の様なのが発生して、体液が滲出したりその後、かさぶたがはがれて出血したり1週間ぐらい悲惨だった。
いろんな締め付けに弱い。 逆に希望するのは一箇所しかない。

今日はふくらはぎサポーターはつけなかった。
7分丈パンツなので自転車乗ると裾とソックスの間が数cm素肌が露出した。

先週末も昨日も天気が悪く走れず。

最近、隣の70代おばさんが所属している合唱サークルで新型コロナ対応のためズームでのリモート練習が始まるので導入手順書が送られてきたが何もできないと言って来たので隣家のPCへzoomインストールや音声不具合の簡単なサポート2回してあげただけで、缶ビール6本×2になった。
飲む本数が増えて腹が出てきた。

埼玉と東京の天気予報を見て降水確率と気温予報が低い方面へ行く。

前の記事のgoogleクロール状況の表の作成に深夜2時近くまでかかり、今日は5時半ごろ起きて睡眠不足で日中帯の熱中症が心配。
空が雲で一杯だったのでしばらくでなかったが、
7:50に出た。 

温度計は既に28℃前後で湿度計は85%以上もあり蒸し暑くなりそうだ。

まだ、土手にアカツメクサが咲いている。
昨晩、TVで川の周りで見つけた動植物を食べる番組をやっていたが、天ぷらにして食べていた。
花びらを抜いて吸うと甘いとやっていたので、トライしてみたが夜の雨で薄まったのか? 甘いのかという感じだった。

別のTV番組では岩手県の座敷わらしがでる宿が紹介されていた。昨年の自転車旅でもそんな宿の一軒を見学したので自分のブログみたら同じ宿だった。オーブ見てみたい。

朝霞水門のところを前に通った時に洪水対策のため土砂撤去工事で4つ穴が掘られていたが、今日は3つが埋め戻されていた。 
土を交換したということなのか? あるいは何か埋めたのか?


久しぶりに荒川CRから入間川サイクリングロードへ進む。

終点まで行かずにサイクリングロード降りたが、R254、川越市街、R16などを走ったので、のんびり走れなかった。

温度が上昇してくると飽和水蒸気量が増えるため、必然的に湿度計の表示は小さい値になっていき、温度30℃超えて湿度65%ぐらいに低下した。

青梅市に入って、ボトルの水がなくなったので公園の水飲み場の水を入れた。まだ氷が融けずに残っていたので少し冷水になった。
熱中症にならないようにスポーツドリンクのパウダーも投入した。

温度計が32℃前後で、頭が少し痛くなってきた。
ハンガーノックにもなりそうで、補給食を食べた。

また、水が無くなったので水を入れた。

奥多摩駅についた頃にもう疲労困憊。 腰も痛い。
奥多摩湖で昼飯食べようと思っているので、入店時マスクつけてコンビニでおにぎり1個だけと熱中症になり難いように牛乳飲んでカップアイス食べた。
水をすでに1500mlぐらい飲んでいるので牛乳500mlは無理かなと200mlにしたが、ストローで軽く吸い切った。 500mlにすれば良かった。

天気予報みたら朝は降水確率0%~10%だったのに40%~60%になっていた。
折角、ここまで来たので奥多摩湖まで行った。

もう、疲れて先へ行けそうもない。
ツバメの糞が落ちてこなそうなベンチで横になって休んだ。

29℃前後
風が吹き出すと涼しいが、雨が降り出すのかと反対側の空は雲が多いので心配になる。

都民の森の方へ行こうと思って来たが、坂登ると頭が痛くなるので帰る。

一度頭が痛くなると、その日は少しでも負荷がかかると直ぐに頭が痛くなることが経験上わかっている。 
軽い熱中症か?
家まで帰れるか

来るときは信号機が無いように自転車道を走ったが、帰りは距離が短くなるように走った。

青梅市に入り自販機で500mlコーラ買ってボトルに入れたが、直ぐになくなる。



滅多に通らない所沢市を通った。所沢市を横断したので所沢がずーっと続いた。
道路沿いに三ヶ島製作所本社があった。
使っているペダルのメーカーだ。
この辺りの地名が 三ヶ島だった。

自宅まで8km手前に迫った朝霞市の自販機で500mlカフェラテ買ってボトルに入れた。
(GPSログの走行ルート見ると軌跡が乱れている箇所があるので自販機の場所が朝霞とgoogleストリートで確認できた。それまでこの記事作成中どこで買ったか定かでなかった。今日は走行中に3L弱の水分摂取した。)

新座市ぐらいまで温度計は31℃あったが、家に着くころには27℃。

17:50帰宅。直ぐにプロテインからの水シャワーで汗流し頭や脚を冷やした。 雨の翌日で水たまりや濡れているトンネルも沢山通ったので、ふくらはぎの僅かな露出部分が泥で真っ黒になっていた。
脱水しないようにアルコールは飲まなかった。
157km走った。(往路:89km、復路68km)
2.5kg減量

入間川CRを途中で降りたが、ルート見ると狭山市の自転車道終点まで行っても距離も変わりなさそうだし、その方が安全にのんびり走れたな

暑くて湿度の高い日は出ない方がいい。睡眠不足のときはなおさらだ。
過度の運動で免疫機能が低下したかもしれない。新型コロナ感染者が増えてきているので注意しないといけない。







-サイクリング

Copyright© ちゃりログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.