荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

とうとう握ってしまった

投稿日:2022年1月8日 更新日:

2022年1月8日(土)

 1ヶ月前にやった健康診断の結果が送られてきた。
 中性脂肪とLDHコレステロールがやばい。 判定E

 早速、中性脂肪について調べると血中の脂質が多いようだ。
 カロリー摂取量と運動量のバランスが合ってない。
 運動と食事が大切。

 とりあえず、スーパーマーケットに行って、鯛のおかしら入りの刺身盛り合わせを買ってくる。
 良い脂質を摂らなければならない、DHAとEPAをとる必要がある。



 運動も必要なので、ローラー台にグラベルロードを載せる。
 昨年、ローラー台をスルーアクセル対応にしたが、少しペダルを回して調整しただけで乗ってない。

 今日は、寒いので走ってない。ローラー台で運動することにした。
 その前に無酸素運動もやった方が良いのでバーンマシンと懸垂バーもやった。 
 もう懸垂1回も出来ない。


 ローラー台に自転車載せて、タイヤに空気を入れてブレーキレバー握りながら乗った。

 何か忘れたような・・・


 前輪を外した油圧ディスクブレーキにスペーサーを挟むのを
 忘れてガッツリ前ブレーキレバーも握ってしまった。

 ブレーキを見ると、ブレーキパッドの間に隙間はある。

 スペーサーを差し込もうとしたが入らない。 やってしまった。

 ピストン戻し工具は無い。

 ドライバーなどで戻せると読んだのでピストン戻し工具は買ってない。

 早速、ドライバーを差し込もうとしたが、よく考えると屋外でやってしまったときに
 戻せるかが重要だ。

 持っている工具で戻すことを試みる


まず、マルチツールのマイナスドライバーで戻そうとするが戻らない。
次に、マルチツールの細めの六角レンチを差し込むが戻らない。
これらは巾が狭すぎる。
次は、チューブレスタイヤレバーのタイヤを外す方と嵌める方を差すが入らない。
ここまでやって、スペーサーを差し込もうとしたが、やっぱり入らない。

最後にマルチツールのレンチの様なものを差すと、厚さが丁度良く、下から横から差し込んでひねったら戻った。
その後、スペーサーも入った。 

左の上の部分がピストン戻しに使える



その後、PCで1本amazonプライムの映画を見終わるまでローラー台に乗った。
前のロードバイクタイヤより太くなったためか騒音がヒューヒュー酷くなった。

見終わるまでに44km走った。 四あわせ

扇風機回して、途中水分補給して、汗ダラダラ
特に頭から汗が吹き出て、タオルでふきふきしながら走る。

23〜27km/hで走った。
ときどき、全力で走ったら56km/h出た。
朝10時過ぎに朝飯食べたので昼飯食べてないので、中性脂肪をエネルギーに使ってくれたかな?
最後、ハンガーノックになりそうになった。


上はTシャツ、下は今日おろし立ての新品ズボン。
足首にはズボンバンドを添えて・・(料理名みたい)

Tシャツの腹の辺りが汗で濡れた。 ズボンの股間の辺りもびしょ濡れになった。
実走ならよほど暑くないと汗びしょにならないが、ローラー台は扇風機回しても簡単に汗まみれになる。

シャワー浴びて体重計ったら1kg近く減ったかも(走る前の体重を計ってないので、昨日の体重から)

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ







-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.