荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




サイクリング

善光寺 御開帳参拝サイクリング(寄居-高崎-軽井沢-長野) 1日目

投稿日:2015年4月30日 更新日:

4月26日(日) 4:20起床
          長袖ジャージに袖を通したが、半袖ジャージとアームカバーに変更。

         4:50出発
         5:00東武練馬駅着 輪行袋に詰め終わったら、発車時間ぎりぎりだった。
         5:15始発に乗り、小川町で隣の電車に乗り換え 6:50 寄居駅到着
          (家でもらっておいた株主優待切符で東武電車は往復運賃はかからない。)
                    寄居に着く前にサンドイッチを食べる。
         ホームのトイレに寄ってから、駅を出る。 ホームのトイレは広くて、自転車も入り、キレイだった。
Rinkou

         7:30 自転車を組み立て、高崎へ向けて出発
Yorii

      9:10 高崎観音がみえる。
      橋を渡って、トイレに寄ってから、チョコとビスケットを食べる。
      R18に入り西へ行く。

Img_20150426_091036

望遠

Dsc00856

 安中市 松井田で軽く登っていき妙義山が見える。

Img_20150426_102743

 横川に11時過ぎに着いたら、おぎのや があった。 店内を覗いたが昼前なので
食べずに先へ進む。
Img_20150426_105248

Img_20150426_110037

Img_20150426_110051

Img_20150426_105414

先に進むと電車や機関車がある公園の様な場所があった。碓氷峠鉄道文化村だった。
Img_20150426_111303

この後、分岐があったが、長野、軽井沢と標識がある方へ行った。(旧道ではない碓氷バイパスの方だった様だ)
登り坂がとても長く(後で調べると13kmもあった)。途中、コンビニも何も無い。補給食の羊羹やビスケットなどを食べる。
水も飲みほして無くなった。
途中何度か足をついて止まり、一度は自転車から降りて休んだ。
標高1000mを過ぎてから、更に何度か登り坂のカーブで13時頃にやっと登り切って軽井沢町の道標が見えた。
Img_20150426_124928

短い坂を下ると、すぐに軽井沢っぽい感じなる。
浅間山が見える。
のどが渇いているので自販機でとりあえず、コーラ500mlを飲む。

Img_20150426_131732_2

13:30最初に見つけたコンビニで弁当を買って食べてから、水を買ってボトルに詰めて
13:50 先へ進むが、まだ70km以上あるので、明るいうちに着くか不安になる。

Img_20150426_132639

しかし、軽井沢を過ぎてからは、下り基調でスピードが出て楽に進めた。逆に帰路が不安にもなった。

坂城町で千曲川が見える。 少しお尻も痛くなってきた。
千曲市街に入りマックでサクランボシェークS 100円で体を冷やす。

Img_20150426_154530

17:20長野駅到着。 寄居から150kmを約10時間かけて走破。

Img_20150426_172039

駅から近くのスマイルホテルにチェックイン。
自転車は従業員通路のエレベーターで部屋までそのまま入れられた。

風呂に入り、 ジャージ、インナーシャツ、インナーキャップ、アームカバー、ふくらはぎサポーター
を洗濯し、手絞り後、バスルームに干す。
 パッド付パンツはパッドが乾かない可能性があるので、部屋にあった除菌スプレーを吹き付けた。

19時過ぎに木綿パンツとTシャツ、新しい靴下に履き替え、はいてきた7分丈ズボンで外にでて駅近くまで飲食できるところ探しに行く。寒くはなかったが、 半袖の人はいないので、変な人に見えたかもしれない。

東急デパートがあったので地下に行ったら、高級和牛焼肉弁当が安くなっていたのでそれを買って戻る、ホテル前のコンビニでビール500ml缶買って、弁当を温めてもらう。

22時過ぎに寝る。
いつも走っている様な距離だが、足が疲れている感じ。登り坂が長かったためか?
帰路は登り基調になるため、そこを輪行しようか考えてしまう。


にほんブログ村  







-サイクリング

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.