荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

Android版mioGOバージョンアップしても直らなかったが、apple版で接続したら直った。

投稿日:

2018年2月7日

 土曜日は朝は床屋、午後は予約してた車検の見積もりに行ったので出ない。
 寒かったし。  
 今回は左ライトの交換が必要で2万円以上車検費用が高くなることが分かった。
 前回も別の部品で4万円以上高くなった。
 ほとんど乗ってないが老朽化して金がかかる。
 次回からはユーザー車検にしようかな!

 日曜日は、少し暖かくなるはずだったが、
 先日の皆既月食を風呂上がった後に、窓開けて、
 何年振りかに三脚立てて、 サンニッパのレンズ出してきて写真撮ってたら

P1317908

 真上になるので、首は痛くなるし、寒いので1時間ぐらいでやめたが、
 翌日から、、軽い風邪っぽい状態が続いているので、出なかった。

 オークション面倒なので、iphone6 16GBを ゲオへ11000円で売ってきた。 
 この金で、廉価な 振れ取り台 と センターゲージでも買おうかと調べたが、
 やっぱり必要ないか 




 
 

 android スマホ版のmioGOで全く、workout データや sleeping データが
 SYNC出来ない状況がしばらく続いている。 syncするのはdailyデータだけ。
 mioFUSEの同一バージョンのファームウェアの上書きも失敗する。

 先日mioGOバージョン2.7.4.2をインストールしたら、心拍グラフの線表示しなくなった。
 SYNCの状況も変わらない。

 数日後に2.7.4.3が出たが、グラフが表示できるようになっただけで、
 SYNCの状況は変わらない。

 sleepingデータ無くてもそこで長時間ぐるぐる回って、 アプリ側は同期をやめてしまうが、
 mioFUSE側はその後もしばらく SYNC表示が続く状況でデータ取り出せない。
 exportしてもデータ無い。

 いままでも apple版の mioGOの方が問題なく動くので

 家族のiphone7にmioGOをインストールして起動すると、 WORKOUTデータが出てきた。
  mioFUSEの同一バージョンのファームウェアの上書きも出来た。

 その後、心拍データを取って、 android版mioGOでも、久しぶりにデータ取り出せた。

  1年以上 sleepingデータ無いのに それのsyncでグルグルしていたのが、直ぐに
 workoutのsyncに変わった。

 2年前に買ったが、まともに使えたのは androidスマホのバージョンが6の頃の半年ぐらい。
 7にバージョンアップしてから、 動きがおかしくなり出し、 8に変わっても同じ。
 スマホが何度か替って、今はバージョン7になっているが、
 1年以上 syncができたりできなかったりで、ほとんどデータ取り出せず、まともに 使えてない。  走っている時に心拍数ゾーンのLED表示の色が見えるだけだった。

 今度こそ直ったか?


にほんブログ村

 







-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.