荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




サイクリング

・濃溝の滝 朝6時 右STI故障で150kmはリア32Tで疲労MAX(2日目)

投稿日:

2018年9月9日(日)
 
 空が白んでくる5時に起きた。 空には雲が動いている。
 
 暑いのでマットは銀色側を下にして、寝たが寝心地は格段に違った。
   (寒い時に銀色側を上にすると、どこかで読んだ記憶)
 前のは発泡スチロール感があるが、今度のはゴム感もあり、
 凹凸も細かく、クッション性や耐久性もありそうだ。
 
 
 
 駐車場をみると車が一杯、バイクも数台、 駐輪スタンドあるが自転車はいない。
 
 カメラを提げた人たちが滝へ向かっていく。
 
 
 干した洗濯物は乾いてなかった。
 
 朝食用意してないので、ボトルの水飲んだ。
 
 テント片付けていて6時近くになってきたが、小雨が降り出す
 一旦、車へ戻ってくる人たちもいた。
 
 今日は駄目か?
 
 虫除けスプレーを腕と首、足に掛けて、 
雨は止んだがレインジャケットを持って進んでいく。
 
Img_20180909_054426
 
 
東屋を過ぎると幸運の鐘があった。
Img_20180909_054736
 
 
鐘の所から下をみると、渓谷の様ないい感じなので1枚撮る。
Img_20180909_054757
 
 
坂を下りたら、今、写真撮った場所が目的地だった。
既にたくさんの人
Img_20180909_054848
 
 
場所がないので、奥の方へ注意深く行った。虫はいないようだった。
下は岩場で濡れていて、水たまりもある。
 長靴履いている人も多い。
 
テントで寝てるときの人の気配の意味がわかった。
ベストポジションに三脚立てるために、前夜の10時ごろから朝までの間に、
真っ暗な中で活動していた人達だったのだ。
Dsc02062
 
 
自分は右端の三脚横の小さな岩の上で6時から待った。ちょっとずれると水面に落ちる。
滝の水音がザーッと流れ続けている。
ときどき カーン と音がしている。 幸運の鐘だ。
ヒマなので、アメンボや水の中のおたまじゃくしや小魚を観察している人も。
Img_20180909_060037
 
 
空には、雲が流れている。 40分近く経っても何も起きない。
 
昨日、来た友人は撮れなかったので、来たと話している声も聞こえる。
やっぱり、今日はダメか!    
 
6:40近くになって、真ん中の方から、後3分ぐらいで始まりますよ と大声が上がった。
直前には100人近くが集まっていた。
 
始まったが、 Vサインだ。
Dsc02071
 
 
自分の場所からは木の枝で、光が遮られて、形が悪い。 
Dsc02080
 
 
真ん中は人が一杯で腕を上げても写せない。
 
 
左の方へ行くが、肥満ハート 
Img_20180909_065858
 
7時過ぎて、木の通路で駐車場へ戻ることにしたが、
いつまでこの光景が続くのか、 
もっと待っていれば真ん中のポジションも空いたのか?
 
 
テントに戻って、お湯を沸かして、豆を挽いてコーヒーをドリップして飲んだ。
やっぱり、シェラカップは浅くて取っ手も長くカップとしては使い難い。
鍋は持っているので直接火にかけることもないので、
普通のコーヒーカップ形状にすれば良かった。
 
Img_20180909_072312
 
ジャージは乾いてないので、インナーの上にTシャツ着たまま、日焼け止めを腕にも塗った。
 
8時過ぎに昨日のコンビニで朝飯でも食べてから、
 自転車も32T縛りなので帰ろうかと公園でた。
でも、鴨川まで10㎞ぐらい。
なので行った。 
 
途中、鴨川有料道路の起点で 2輪車 20円の案内があった。
料金所に着くと、自転車と125cc以下は左レーンと案内があったので、進むが
料金払う場所は何も無かった。
後日、調べても自転車 20円。 支払機を見逃して、 20円踏み倒した。
 
5kmぐらいで有料道路は終点となり、そのまま5㎞ほど進んで市街に入っていくが、
まだ飲食店はやってない。
 
コンビニで サンドイッチと 牛乳500ml飲んだ。 
(熱中症対策に牛乳が良いようなことを読んだ記憶がある。 ちょっと多かった)
 
 
15年ぐらい前に車で家族と来たことがある鴨川シーワールドの前を通って、
海の前に出た。
Img_20180909_091339
 
更に進んでいく。
トンネル前に 鯛の浦 の案内があったので、右折した。
遊覧船で行くところの様だ。
 
堤防の辺りを進むが、外の海が見えない。
 
大きな寺 誕生寺を通って、小さなトンネルを抜けて行くと海が見えた。
 
絶壁の上の細い道路からの景色が良い。
(この写真では道の海抜が低くみえるが、見た目以上に高い)
Img_20180909_100454
 
 
山の中の おさかな村 の先のコンビニでメロンアイスバー。
 
 
勝浦に着いた。
Img_20180909_105904
 
勝浦駅近くの交差点で食事。
水をコップ2杯飲む。
 
刺身定食にしたが、勝浦タンタン麺が有名だった様だ。
 
 
ナビの目的地を自宅に設定して、進むと海沿いでなく、山の方へ向かった。
 
小雨が少し何度か来た。 途中にも勝浦タンタン麺ののぼり旗がある店をいくつも見かけた。
 
大多喜町の道の駅
ジェラート 18種類ぐらいあった。
 
Img_20180909_131331
 
シングル350円 スプーンで別の味を一口おまけしてくれる。
梨を注文して、いちじくをおまけに
Img_20180909_130836
 
自転車を看板の柱に立てかけてたら、重い自転車が風で倒れた。 
そのくらいの風が吹いている。今日も温度計は32℃あるが、風が涼しくて気持ち良い。
(ずっとここにこの場に居たいぐらいだ)
 
走ると32T縛りなので、フロント2段で調整するも
せっかくの追い風も、高ケーデンスになり、回転が追い付かず、スピード出ず。
昨日は向かい風でやられ、今日は追い風なのに活かせず。
途中、自転車屋見かけたが、 寄らずに帰る。
かなり有酸素運動ができたと思う。
 
コンビニでまた、氷点下コカ・コーラがあった。
今度は逆さにすると色が変わり少し凍った様だ。 
飲むとシャリシャリを少しだけ感じた。
 
水550ml買って、ライチ味のイオンパウダーを溶かした。
 
 
まだ先があり、空腹で気分が悪くなりそうだったので、
習志野のコンビニで、 タマゴサンドイッチとアイスコーヒー。
水を買い、ボトルに詰める。
 
 
都内に入り、蔵前橋通りから奥戸街道へは右斜めなので入り難い。
手前の横断歩道を渡って、歩道で奥戸街道に入ったので、右側の歩道。
前をおねえさんがママチャリで走っているが、風で長い薄い生地のスカートが広がり
車輪にからまないか心配していたら、突然止まる。  絡まった。
(初めて絡まったのを見た。人生で最初で最後になるだろう)
ベルトブレーキの中にスカートの裾が巻き取られた。
自転車にスカートガードがついてない。 
直後を走っていたので、止まって自転車にまたいだまま、タイヤを逆回転してあげたが、
ほんの少しとれただけ、前から歩いて来たおじいさんも手伝うが、取れず。
おねえさんは腰から少し下がっただけなのだが、パンツ見えてもいいけど~とか混乱している。
20±3歳ぐらい。
ナイフで裾を切り取っていいか尋ねたが、後で考えたら絡まった裾がとれないと
自転車乗れないな。
本腰いれるため、自分の自転車を店のシャッターの前に立てかけたら、 
丁度、店の人が出てきて、工具を持ってきて数人いたので、 
おじいさんも撤収するので、タイミング良いので自分も帰ることにした。
可愛い系だが、スマホを右手に乗っていた様に見える。
スマホ運転すると女子大生の様なことになると警告しておいた。 
それで絡まったんですかね とやっぱり混乱している。
自転車のハンドルには駐車違反のカードが
2枚ホチキス留めされていた。 残念なおねえさんか
 
 
荒川CRに戻ると、少し追い風が強いのか、
ペダル回すとすぐに回転が追い付かなくなり、スピードが落ちてきたらペダル回すのを
繰り返すので、20km/h以下 でとても疲れる。
 
 
昨日からSTI異常が発生してから160km異常走っているのに、タイトルが150kmなのは
レバーを勢い良く動かすと、極稀に10秒間ぐらいギヤチェンジできることがあった。
変わったギヤのまま、フロントギヤだけでスピード調整しようとするが、
坂になると右レバーを無意識に動かしてしまい32Tに戻ってしまっていた。
 
20:30帰宅。 テント干して、 プロテイン飲む。 
         ビール飲むが極度の疲労の時はやっぱり不味い。
150km走った。 (2日間で266km)

2㎏減量

 
 
風呂に入ると両腕とも赤く焼けていた。
 
勝浦駅前で買った、おみやげ
Img_20180909_204044
 
 
帰ったら、先日曲げたリアハブの左のシールが届いていた。

にほんブログ村







-サイクリング

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.