荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

衝突した前輪ホイール

投稿日:

2021年3月

fulcrum racing3 C15 ホイール買って2年ぐらいして、
振れ取り台買ったときに振れの確認したとき、なかった。

今回、車と衝突して前輪ホイールは見た目、円形を保っているが、
振れが出ているだろうと、振れとり台に載せてみた。

1mmぐらい振れがでていた。 
思ったより出てない。

振れ取りしようと思うが、サイズがあうニップルレンチがない。
自転車ツールボックスにニップルレンチが4つも入っているのだが、
一番小さいのしか使ったことない。

3.6、 3.75、 4.0、 4.4mm

ニップルをノギスで測ったら、 3.5mm の様なので
買った。



とりあえず、振れ取りしたが、
エアロスポークも一緒に回ってしまった。
平坦なスポークが風受けになってしまう。

再び、ニップルを戻して、 スポークが傷つかないようにして、ラジオペンチで
スポークつまんでニップルを回した。 
固くて3.5mmでもニップルなめそうになった。

前輪はスポーク16本しかないため、振れとり調整がやりにくかった。

16本しかない割に、車とぶつかっても変形も振れもほとんどない
頑丈なホイールだ。


後輪も確認したが、振れはなかった。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ













-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.