荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




日記・つぶやき

今の車輪の方がちょっとだけ軽い

投稿日:2022年3月1日 更新日:

2022年3月上旬

 昨日、ポチったスプロケットと1.85mmスペーサーが届いたので、
 最初からついていたホイールにつけてみた。
 ブレーキローターは新品を取り付けた。(昨年、買えなくて取り外した)

暇なので、タイヤ、ローター、スプロケット等も含めた車輪の重量を計測してみることにした。

0.1kg刻みの体重計で測定したので正確ではないが、前後とも今の車輪の方が小さいこともあり軽い
(650Bは組んだ時にホイールのみ重量計測済み。700Cは前輪だけ計測済みで、
 実際には1.805kg)


    700Cx37   650Bx47
 --------------------------------------
 前輪 1.7kg    1.6kg
 後輪 2.4kg    2.2kg

ローターとスプロケットは同じ製品

リムは両方WTBのTCS2.0対応でスポーク穴32、リムの内幅i23。
700Cは完成車用のSTなので仕様が分からない。 650BはKOM Light

ハブとスポークは別物で 
ディスクローターの取り付けも700Cは6穴、650Bのはセンターロックなので6穴ローターを取り付けるための中華製のコンバーターを使用

スポークは 700Cは14番だが、650Bでは14番、15番のダブルバテッド使用して少し軽量化

タイヤは両方WTB社製で 700CがRIDDLER 37CのCOMPタイヤでチューブレスでない。 
650Bが47CのByway

700Cはリムテープとチューブが入っているが、
650BはWTBの TCS2.0のソリッドストリップ取り付けて、リムテープ1周巻いてシーラントを90mlぐらい入れてある。
 

右700C


タイヤ太くなってエアボリュームが大きく乗り心地良くなっても、少し軽いのでいい感じ〜!

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ







-日記・つぶやき

Copyright© ちゃりログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.