荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




商品

GPSロガー買った。

投稿日:

2018年7月上旬

 

 ママチャリ乗っている時に買った 徒歩、自転車、自動車の3対応のナビを未だに使っている。

 音声案内でナビしてくれるし、走ったルートもSDカードへ記録できるGPSロガーの機能もあるのだが、

 仕様の半分以下の数時間程度しかバッテリーが持たないので、道が分からない時と迷子になった時のみナビとしてだけ使っている。

 スマホもバッテリー消費が多く、長時間ライド向きではないので、そのような用途には使わない。

 なので、知らない場所やナビに案内されたときなど、どの道を走ったのか分からないことが多い。

 

 いずれ、旅にいくときには走った道は分かるようにしておきたいと思った。

 バッテリーフルで数日分はロギングできるのが欲しい。

 

 山岳用の ガーミンのetrex20が 単三電池2本で長時間つかえるので

 欲しい物リストへ入れたが、

 よくよく考えるとナビもスマホもあるので、地図は入らない。  

 長時間GPSデータをロギングだけしてくれればいい。

 そこでGPSロガーを探すと、今はスマホもあるので、 発売日が古いのしかない。

 安いのにした。

 レビューに蓋が異常に固く、ボタンも固いと書いてあるのがどれくらいなのかとても気になる GT-GFL740FL というあまり人気がなさそうな台湾製を買った。
 秋月電子でも売っている様だ。

 モーションセンサーも入っているので5分停止しているとスタンバイしてバッテリー消費を抑える様だ。

 防水のためのゴムパッキンのために、確かに異常に固い蓋を外すとUSBポートが現れる。

 USB接続で内臓バッテリーに充電し、 PCのUSBポートへ接続してデータも吸い上げる。

 

 ルート見られたが、 通過時刻がわからない。

 別途、「カシミール3D」というソフトを無料で使える範囲でインストールして、 
 エクスポートしたデータを読み込んだら、このソフトではポイント毎の通過時間が見られた。

 

 時間毎、距離毎にロギングできるようだが、

 とりあえずデフォルトの時間5秒毎のロギングで使ってみよう

ガーミン買わずに浮いた費用で 安い  2in1 WIN10タブレット買えば

長期の旅先でもUSB接続で、データ吸い上げられる。

にほんブログ村












-商品

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.