荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

windows10のシステムファイル破損

投稿日:

2023年11月中旬

毎月、第2水曜日がwindows updateリリース日と勘違いしている人がいるが
米国で第2火曜日にリリースされるので、時差の関係で日本では第2火曜日の翌日だ!

今月のカレンダーを見れば、その意味が分かる。 今月は第3水曜日

今は、windows10のミニタワーとwindows11のノートと
windows10タブレット の3台を毎月windowsアップデートしている。

タブレットは2018年年末に買って、2019年の自転車旅中に
毎日、ブログ記事を投稿するのに使った。
その後、トレードに使っていた時期もあるが、低性能で
相場の動きが激し過ぎる時、決済注文も受け付けなることがあって危険なので、
今は使っておらず、1ヶ月毎に立ち上げてwindowsアップデートしているだけ。

何年前からか記憶にないが、タブレットだけ毎月、異常にwindowsアップデートに
時間がかかる様になった。
低スペックのCPUだし、ストレージも128GBしかないない。メモリは4GBある。
自転車旅の写真も沢山入ったままなので、空きエリアが半分ぐらいしかない。
夏にwindows11ノートを買うまで枕元で使っていた15年ぐらいまえのIBM thinkpad X60 も
古いので低スペックでメモリもタブレットより少ないが、
タブレット程 windowsアップデートは遅くなかった。



"windowsタブレット windowsupdate 遅い" をキーワードにググって

上の方に出て来たページの対処法を参考に対処してみることにした。


1.ストレージ容量不足
 確かに足りなそうなので、写真や走行経路や使ってないプログラムを削除した。

 ディスクのクリーンアップを ”システムファイルのクリーンアップ” で実施した。
 クリーンアップは時間がかかるのは知っているが、想定を遥かに超える時間を要した。



2.参考ページの「Windows Updateのファイルに問題が起きている」の操作を実施

 ここは、参考ページの通りにメニューが出なかった。
  「3.記憶域」が出なかったので、 ストレージ をクリックした。
  棒グラフに 「一時ファイル」の表示があったので、クリックした。
  [WindowsUpdateのクリーンアップ]はあったが、[配信の最適化ファイル]は無かった。
  先に、ディスクのクリーンアップを実施していたためかすぐに終わった。
  別の端末では「配信の最適化ファイル」も表示された。
  ディスク内容によってチェックを入れられる項目が異なる様だ。



3.参考ページの「Windows Updateに問題が起きている」の操作を実施

  問題が検出されて、システムが一部変更された。

  ミニタワーは特に問題ないが、やってみたら、 システムが一部変更された。



4.参考ページの「システムファイルが破損している」の操作を実施

破損したファイルが見つかり、修復された。




ミニタワーは特に問題ないが、実施して見た。
なんと、破損したファイルが見つかり、修復された。




windows11ノートPCでもやってみる。
windowsマークを右クリックしても、 ”Windows PowerShell(管理者)” のメニューは無かった。
”ターミナル(管理者)” があったので、それをクリックしたら同じ画面が出た。

コマンド投入するが、破損ファイルはなかった。


今月のタブレットのwindowsアップデートは7,8時間ぐらいかけて深夜に終わっている。
途中、 「電源を落とさないで下さい」 の表示が数時間出たままで、
フリーズしているのかと 電源落としそうになったが、待って良かった。

上記の操作で改善されたか今月はもう確認できない。
来月のwindowsアップデートがスムーズに終わるか楽しみだ。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ







-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.