荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




サイクリング

自転車一泊温泉旅行準備

投稿日:2015年10月7日 更新日:

4月末に善光寺へ一泊旅行したのを記念して、このブログを始めた。
あれから5ヶ月以上経ったこれから寒くなっていくので、
その前にまたどこか一泊で行きたくなった。

前回の帰り、高崎駅で話しかけてきた自転車おじさんが、草津が良かったと
言っていた。

自分の記憶の中で草津へ行ったことない。
調べると標高1200m以上で、前回の碓氷峠より高いので坂が心配。

家からだと180kmぐらいで遠い。
高崎からだと近すぎるし、電車賃もかかる。
また、実家でもらってきた株主優待切符があるので、寄居から行くことにした。

坂道が少ない

寄居-藤岡-高崎-前橋-渋川-中之条町-草津 ルート

前回同様、土曜日は宿がとれないので、月曜日休んで日曜日出発。
週間天気予報で降水確率10%-20%になったので10/4に決定。
ネットで2日前に宿を予約。一人で泊まれるプランは少ない。
今回は湯畑に近くて、夕朝食事付の宿で安いのが2つで迷ったが、安い方にした。
じゃらんのポイントが700円分あったのでその分安くなる。別途、入湯料150円かかる。
長野は日曜日安かったが、草津は日曜日は平日と変わらない。

今回、和室なので自転車入れられない。イタズラされない駐輪場所ないか要望しておいた。

持ち物の準備を始めたが直ぐに済んだ。

いつもの持ち物に
靴下、パンツ、半袖Tシャツ、小型三脚、保険証、充電アダプタ、充電ケーブル、粉石けん、目薬 を追加しただけだった。

【前回との違い】 (前回の持ち物はブログの最初のページに一覧列挙)

・バンドエイド、ガムテープ、日焼け止め、トラベルメッシュケース1個(補修食用)は常時携行品になっていた。

・バッテリチャージャーは持ち物から外した。ナビ用だったが、ほとんど道路の案内表示
で間に合うのでほとんどナビは最初と最後とときどき使うだけのため

・クエン酸パワー と 勾配計 と 温度計 は 増えている。
ボトルのスポーツドリンクが無くなったら、クエン酸パワーと水をボトルに詰める。
勾配計を買うとき3000円以上で送料無料になるサイトだったので、クエン酸パワーも
買った。疲れがとれるような気がする。

・ベル(ダイソーのオイルコンパス接着済み)は コンパス付きベルに変わった。
ダイソーで買ったオイルコンパスのキーホルダーからコンパス部分をとって
ベルの上に接着していたが、とれて無くなった。また買いに行ったら無かったが
コンパス付きベルがあったのでそれに替えた。ただ径が合わずハンドルにつかないので
アクセサリバーのライト2個の内1個はフロントバッグに入れて、空いた位置にベルを付けた。

・季節的および場所的に半袖ジャージ から 長袖ジャージ にしたので
アームカバーも無し。
前回、長野では夜、半袖で歩いている人はいなかったが、今度は標高も高いので
夜寒くないか心配だが、長袖ジャージか旅館の浴衣セットでも着ればよいかと
今回も半袖Tシャツのみにした。

・スポーツシューズからフラットペダル用シューズ

・カミソリが付いてないことが分かったので、T字カミソリ

1泊目記事へ

2泊目記事へ







-サイクリング

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.