荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




サイクリング

いつもの様なルートを

投稿日:

2019年5月12日(日)晴れ

昨日は夏日の予報だったので、出なかった。 
今日、久しぶりに出る。

重い自転車に乗った後で、今日は軽快に走りたいので、キャリア外して、
ホイールをRACING3に替えた。
鉄下駄のセンター出ししておいたので、ホイール替えてもリムがブレーキに当たることはなかったが、微妙にブレーキのセンターでないので調整した。

チェーンに注油もしたので、 10:30頃になった。 温度計は23℃台

GPSロガーの電源オンにしたがオンにならない。11日前に充電したはずなのだが、バッテリーの放電量が多いのか?
モバイルバッテリーに挿してオンにした。

バーエンドのサイドミラーで後方が見える様に最初調整しながら走った。

買い替えたナビのバッテリーの劣化を確認するため、電源を取りあえずオンにする。
タッチパネルの反応が良くなった。



川島町の平成の森公園近辺が賑わっている。
公園に出店も出ていた。

何やっているのか分からなかったが、奥まで行ったら、
川島 春祭りの説明板があった。(クリックして拡大表示)
 第一回目らしい。

コンビニの移動販売車も出ていて、川島町のいちじくカレーのレトルトパックも売っていた。

昼過ぎていたので、太麺焼きそば、フランクフルト、お稲荷さん を食べた。
温度計は26℃

公園近くの畑には、ひまわりの種を蒔いたと書いてあった。



ときがわ町に来て、建具会館に寄った。

トトロの前はポピー


体重が最近4㎏減ったので、少しは楽に登れるかと思い白石峠を登ってみた。

いつも通り3km過ぎたあとヘロヘロになった上に残り2㎞ぐらいで左のふくらはぎが攣って、足ついて2分ぐらい休んだ。
4月下旬からボトルの水にはスポーツドリンクのパウダーを溶かしているのでミネラルは充分な筈なのだが・・・

登っていて腰も痛くなった。

いつもの様な時間で峠に着いた。


峠で休んでいて、後から登って来た東久留米市のおじさんと少し話した。
歳の話になって、60と言うと 
 「若い!! 自分と同じぐらいかと思った」と言った
いくつかと聞いたら56   
同じぐらいで間違ってないと思うが・・・

自転車旅行中に話した複数の70ぐらいのおばさま達は、「若い!!40ぐらいかと思った」と言ってくれた。 これくらいに見えたなら、驚くに値すると思うが・・



その後、定峰峠へ下る。

県11号を東秩父村へ下る。


定峰峠の鬼うどん の手前の壁に苔をはいだ 絵や文字が書いてあった。
それを三脚立てて順番に撮影している人?が右端。

令和の文字も多かった。 
新元号の頃、この壁で盛り上がったのか?


更に下っていると不動橋の川の岩に習字やわらじが

何かのお祭りか 宗教行事の様で、いろいろ悪いものを送り返している様だ。

ボトルに水が無いので、途中の無料の地下水 深宗水でボトル内を洗った。(ライチ味のスポーツドリンクパウダーを家で入れてきたためライチ味が残っているため)

帝松酒造に16:45に着いた。サイクルラックは元の場所に戻っていた。
ちょろちょろ出ている仕込み水の硬水をボトルに入れた。

売店に入って、梅酒の実 と 買ったことないので大吟醸ゼリーを買った。
ワンカップ買おうかと思ったが、やっぱり炭酸が入った飲み物の方が飲みたいのでやめた。

松風庵にはlunch始めましたと出ていた。

ナビはまだ電源が3本立っている。ナビの案内で駅へ向かう。
少ししか案内はさせてないが、ナビのバッテリーは劣化して無い様に思える。



まだ、東武鉄道の優待券があるので小川町駅から輪行で17:31発に乗って帰った。
いつもの様に、発泡酒500mlと柿の種を電車で

バーエンドのサイドミラーはあれば少し便利だが、自転車立てかける側はいつも右だが、今日は左側にしたり、輪行袋詰めのときもミラーが当たらない様に気を使う。


19:15帰宅。 ウイスキーを帝松の仕込み水で割って水割り作って 2杯
102km走った。
2㎏増量してた。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ







-サイクリング

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.