荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




サイクリング

ただ走っているだけでも桜みれた

投稿日:2020年3月26日 更新日:

2020年3月26日 晴れ

 週末は天気悪そうだし、外出自粛要請もあるし、明日も曇り予報なので9:50にでた。
荒川にでると温度計は16℃前後

羽根倉橋すぎたら土手にキジがいた。春と秋によくキジを見る気がする。

6日前は咲いてなかった吉見さくら堤も八分か九分咲ぐらいか
人が多い。

遊歩道をゆっくり走った。

吉見桜堤の出口

吉見総合運動公園管理事務所に来たら今日は館内に入れるようだった。
入ろうとしたら、正面入口から入ってくださいと書いてある。
いつもの出入り口は正面でなかったのか

北側が正面入口のようだ。
フロアはまだ乱雑としていたが、売店もやっていて、トイレも使えた。
トイレは新しくなっていた。 石鹸でよく手を洗った。
シャワー室も新しくなっている様だった。

ここで帰ると90kmぐらいしか走れない。急に体重が増えたので更に北に向かう。

自動車道走って玉作水門にくると、いつも水門側から遠くに見えた桜を近くで見れた。

熊谷市に入り、農産物直売所があったので寄った。うどん屋があった。


ゴルフ練習場のネットを目指して、荒川自転車道の終点に来て、荒川大橋を渡る。
熊谷桜堤に来た。
六分か七分咲ぐらいか
人がたくさんいるが、今年は例年と違って屋台が出ていない。

温度計は22℃

北本高尾さくら公園に来ると、ここも人出が多かった。 桜まつり中止の張り紙

北本自然観察園のエドヒガン桜が昨年折れたらしいので、様子を見に行くことにするが、途中で日本五大桜の石戸蒲(いしとかば)ザクラを通る。

石戸蒲ザクラ 正面からの写真はいまひとつ。

境内から出て横から見るとボリューム感がある。


北本自然観察園の建物は新型コロナウイルス対応ため休館中で館内には入れなかった。

エドヒガンザクラ根本から折れてた。
2019年10月22日に折れたと書いてあった。
2つの大きな台風のあとに、疲労が蓄積したのか風の無い日にポッキリ折れたらしい。

倒れた木から出た小枝に葉もついて、花も数輪咲いていた。

上尾市の榎本牧場に行った。
先日まで3月出産の牛が囲いの中にいたが、いまは9月出産の牛に替わっていた。

ここも人が多い。
入口で手をアルコール消毒してから入った。
何を発注しようか来るとき考えていたが、その必要はなかった。
なぜかミルクしかなかった。

丸山公園の桜が見えたので近くに行ってみた。これもエドヒガンザクラだった。
北本自然観察園の花びらとは形も大きさも似ていない。
色もピンクが濃いので、寄居町 鉢形のエドヒガンザクラとも似ていない。

秋ヶ瀬橋の近くには一人ドラマーが叩いていた。

17:45帰宅。 プロテイン飲んだ。
123km走った。
1kg減量

北本自然観察園と石戸蒲桜だけヒゲ







-サイクリング

Copyright© ちゃりログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.