荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

サングラスで遠近両用

投稿日:

2020年9月上旬

 サイクリング用のアイウェアとして、NIKIのスポーツフレームに遠近両用レンズを入れて5年前に作ったが、 レンズを大きめにカットしてもらってもかなり小さく、虫や花粉がレンズの内側に入ってくるので、 2年半前にレンズ大きめで調光のアイウェアに買い替えた。こちらは遠近両用ではない。

稀にアイウェアつけずにサイクリングロードをロードバイクで走っている人がいるが、虫が目に衝突したらどうなるかと想像しただけで恐ろしい。

普段メガネはかけないが、買い替えてからも屋外に出る時は紫外線で白内障にならない様に、また、今年は新型コロナのウイルスが目から侵入しないように外出時にマスクとセットで使っていた。



普段遣いにはデザイン的にこちらのほうが良い。

そのフレームが先日折れた。 

瞬間接着剤でつけても1度折れて、再度接着したが、今日また折れた。

新たに普段遣いもスポーツ時にも使える遠近両用メガネを作ることにした。 

近所に 眼鏡市場 があるので、普段遣いできるスポーツ用があるか調べたらあるので行ってみた。

20000円、23000円、26000円ぐらいの3種類の価格。これでレンズ込。
スタンダードシリーズや超撥水シリーズや日本製フレームのタイプがあった。
どれもレンズがとても小さい。(というか普通の大きさ)
小さいと 顔が日焼けする部分が多くなるし、横から紫外線が入ってきそうが気がするし、遠近両用の老眼レンズ部分も小さくなりそうだ。

隣にレンズがおおきいサングラスがあった。 

度付き対応シールが貼ってあるものがある。
店員に聞くと 16500円で 遠近両用レンズに交換できると云う。
ただし、サングラスなので色付き。

透明レンズにするにはサングラスの価格に11800円を追加する必要がある。

サングラスは6000円ぐらいのや10000円前後のがあるが、色付きレンズなら
サングラスの価格と関係なく 16500円でできる。


レンズ大きめで、鼻パッドがフレーム一体型で調整できないものを選んだ。
チタンでない金属部分があると緑色のサビが出そうだからだ。
金属部分は蝶番箇所だけだ。(AZの防サビオイル塗れば錆びないかな?)

サングラスのレンズの色や濃さは変えられる。
色はピンク系、ブラウン系、ブルー系、グリーン系×3カラーの中から選べる。
濃さは4種類ぐらいあり、一番淡い10%にした。ほとんど透明と変わらない。
透明レンズなら2万2千円近くになるところだが、ちょっと色がついただけで16500円で済んだ。

最後に遠近両用以外に中近両用にもできると言われたが、見たいのは遥か遠くの景色や標識と30cmぐらい手前なので、遠近両用にした。
ちなみに近視ではない。今日、片目1.0 両眼1.2の 視力だった。

10日後にできる。

普段遣いもサイクリングにも使えそうなサングラス。 
レンズが大きいところが気に入った。
renomaだが韓国製フレームか

黒目の位置を測ってシールを貼ったところ



今年の6月には9年以上使った。ルンバの電源が入らなくなった。
週3回スケジュール運転させていた。
ルンバのおかげでいつもフローリングがキレイで、ルンバが通りやすい様に床に物を置くことがなくなりとても良かった。
2度、新聞広告がセンサーを塞ぎ階段から落ちたことがあったので、
外に出ないような場所にバーチャルウォールを置いてそれ以降はリビングだけに使っていた。

蓋をあけて中を見てみたが分からない。 
amazonで基盤が売っていたが、スケジュール機能がない基盤。

買い換えるならコスパのE5シリーズかと考えていたが、7月か8月ごろだったかジャパネットたかたで980シリーズがE5の実売価格と同じぐらいで1日限り販売された。
980は販売開始時期は5年前と古いが定価10万円ぐらいするカメラがついた高級機。 
カメラがあるので動きが効率的。
カメラがない機種では何度も何度も同じ場所を動き回る。
家族が買いそうになったが、一部屋だけのためにいらないかと踏みとどまった。


先週は 2階のシャワートイレがある床が濡れるようになったと云う。
便器の下から水が漏れでた感じが数回あった。
早速、メーカーの修理を呼んだが、部品がもうないので交換になる。
上だけで15万円、 全部だと20万円以上になるので安いところを探した方が良いと帰ってしまった商売っ気が全く無いおじさん。
仕方ないのでネットで見積もりお願いした。 見積もり依頼した型番と違う見積もりが来た。 
排水芯の位置を変えられるリフォーム用の型番を依頼したが、位置固定のタイプを見積もってきた。
このため、同じ型番を別の店舗に見積もり依頼したら2万円以上安く済んだ。


見積もり依頼する前にホームセンターに見に行ってTOTOとLIXILを比べたら
TOTOの方が少し高い。 LIXILは 縁裏が全く無い、TOTOは僅かにフチ裏残している。
フチ裏が無いほうが掃除がしやすいかとLIXILを選んだ。

先に製品が3箱で送られてきたが(便器+水タンク+シャワー便座)
陶製の便器はとても重くて持ち上げられない。

工事ではフロアマットも張り替えた。(壁紙の張替えも依頼できるがとても高い)
工事後の説明で、最近のは節水で水量が少ないので流れにくいこともあると。 
さらにLIXILのを家でも使っているが、フチ裏が全く無いので
男子が座って小便をすると縁を飛び越えて、床が濡れることがあると。(どこ向いてるんだ)
女子でも勢い良くだすと同じことが起きる様なことを言われた。
女子も前に飛ばせるのか? 
死ぬまで(死んでも)女体の神秘は解明できそうにないな。
水漏れではないことは便座の裏が濡れてないか確認すれば分かると。

TOTOが僅かなフチ裏を残したのはそのためだったのか?

修理依頼したおじさんが帰ったあとから交換の日まで1週間以上全く床に水もれは無かった。 もう少し様子みれば良かった。



次は何が壊れるか  ビクビク

今日は地震保険5年分の継続更新料金案内が送られてきた。 
トイレリフォームと同額だった。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ







-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.