荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

ここにも注油した

投稿日:2021年9月11日 更新日:

2021年9月上旬

 前回 チェーンのあたり?から少し音がしていた。
 油が切れたか?
 チェーンを拭いてから、注油した。

 
1.ペダル軸

 しばらく輪行してないので、ペダルを外してない。
 ペダルレンチなくても脱着できるペダルを使っている。
 外そうとしたが、ロックを外せる位置に移動できない。(回して押し込むが、押し込めない)
 クリーナー吹き付けて動いた。

 ペダルを抜いたら、軸が少し茶色でサビが出ていた。

 輪行時にペダルを外すといつも軸に黒いオイルが付着していて
 収納時に中がオイルで汚れると嫌なのでオイルを拭き取っていたのが良くなかったか

 ペダル軸にオイルをつけてから元に戻した。


2.バルブ

 タイヤに空気を入れようと、仏式バルブの小ねじを指先で回そうとしたら回らない。
 2,3か月前、前輪のバルブが徐々に回しにくくなってきて、最後は回らなくなったので、
 ラジオペンチを使って回し、更にバルブコアをリムーバを使って抜いて掃除しておいた。
 このときバルブコアに異常は認められず、汚れてもいなかった。

 今日は前輪も後輪もバルブ軸の小ねじが指先で回らない。


 チューブのとき、指先で回らなかったことは一度もなかった。

 バルブキャップつけているので、汚れていることもない。 

 4か月前からチューブレスにして、シーラントを入れていることに影響している可能性が高い。
 空気入れる時はシーラントが吹き出さない様に、バルブ位置をシーラント溜まり位置ではない
 横か上にしている。
 バルブ軸にシーラントが漏れ出て付着しているようにも見えないが、
 薄く固着しているのかもしれない。

 
 とりあえず、バルブ軸に狭所オイラーで注油したら、容易に回るようになった。

 携行しているツールにペンチの様な工具はない。
 屋外で小ねじが緩まないと、パンクしたとき空気をいれられない。
 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ







-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.