荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

心置きなくMKSペダルのEzy Superior ADAPTERを分解した 

投稿日:

2022年11月下旬

 MKSのイージースーペリアアダプタのリングのストッパーが効かなくなって、
10月に分解しようとしたが、分解方法が分からなかった。

 今回、アダプターのネジ部が折れて使えなくなったので、再度、謎を解くことにした。

 子供の頃から分解系の血が騒ぐ!

 溝や突起が分解に関係するのかと思ったが関係ない。

 リングをスライドさせて、キレイに拭いたら、
 ペダルを挿す側に切れ目が入った細いリングが嵌っていた。







細いリングを外すと、リング部分が右に抜けた。

リングの中にスプリングが入っていた。

スプリングの片側の最後は曲がっている。 
この部分が右のリングの切れ目に収まる様だ。

この部品構成では、リングのストッパーが分からない。
切れ目の横の溝には、突起が入り、リングの横スライド可能位置&スライド範囲制限

左のクランクにねじ込む部品にも、切れ目がある。

左用アダプタをみたら、そこにスプリングの端が収まっていた。


下のストッパーが効かなくなった右用アダプターはスプリングの端の切れ目に納まる部分が
折れたからと判明した。
普通では折れないだろうから、ペダルに横からチカラが加わって、リングの端が動いて
スプリングを切断したと考えるのが妥当か?

と一瞬思ったが、ペダルに横から力が加わってもペダル軸が納まる円筒に衝撃がかかるが、
その外側にリングはあるのでリングは動かないし切断も出来ないだろう!

下はネジが折れたアダプター構成部品(スプリングも折れてる)


左用も右用も進行方向へリングが約70度回転してストッパーがかかる。
下のは右用なので、リングは前へ回って、離すと後ろに戻る。

リングを前へ回すと、スプリングがボールベアリングがついた円筒に巻き付き
円筒とスプリングの隙間がなくなることでリングのストッパーとなる様だ。
離せば、スプリングが元に広がる力でリングが後ろに戻る。


ペダルを固定しているのは、4個のベアリングだ。
リングをスライドさせるとベアリングは外側に動けるので、
ペダル軸が通る。
リングを元の位置にスライドさせるとベアリングはリングで押さえつけられ
円筒の内側に僅か0.3mm程度顔を出す。
その出っ張りが丁度ペダル軸の溝に入り、ペダルが抜けなくなる仕組み

ベアリングはリングをスムーズに回転させる機能もある様だ。

特許を取っている様で、AliexpressでEzySuperiorアダプタのパッチ物は売ってない。 
Ezyアダプタは売っている。

「Ezy」と「EzySuperior」には互換性がないと明記されている。
アダプタの操作方法以外に
ペダル軸の形状も違うのか?

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ

この記事を書いた翌日、分解方法、メンテナンス方法の動画あるやないかい!







-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.