荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

ブレーキシューを1個交換した

投稿日:

2020年3月上旬

 前回のサイクリングで自転車ラックにかけたときに、たまたま後ブレーキを
みたら、右側のシューがすり減って、下の金属部分がホイールに
当たりそう。
それ見てから、後ブレーキは使わずに帰ってきた。 



北海道ではブレーキかけると異音がしてしばらく調べてやっと金属部分があたっていることに気がついた。

その時は前ブレーキだったので、 稚内市の小さな自転車屋でプラスチックにシューがはまっているカートリッジ式で無いのを買って交換した。 
自転車屋にそれしかなかった。
確か1500円した。
カートリッジ式のものより、厚みが増えてリムに当たり取り付けできずに難儀した。



その時、後ブレーキには前後4個のシューを外して、消耗が少ない2個を選択してシューを交換しておいた。


家にシュー2個とネジが入った買い置きがあったので、すり減っている1個だけ交換した。
シューが外れないようにするネジが5個入っていたのは不思議。
2個で良いはずなのに。
前後4個とも同じネジにして更に予備1個ということか?
元のは+−ドライバで外せるネジだったが、ついていたネジは六角だった。
ねじ込みがかなりきつくて六角レンチが曲がりそうで怖かった。
何度かはずしては締めてを繰り返してやっと奥までねじ込めた。
ブレーキの幅が変わって片効きになったので、ワイヤー緩めて、調整ネジも回した。


最近はディスクブレーキがついている自転車も多いので気になる。
自転車旅とか重い自転車で時に雨のときも乗らなければならない自転車はディスクブレーキの方がいいと思う。油圧式が良さそうだ。

リムブレーキでは雨の日はほとんど効かない。雨の下り坂は最悪だ。







-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.