荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




サイクリング

1年ぶりの輪行

投稿日:

2020年6月27日(土)曇り

お正月に実家でもらって来た東武鉄道の優待券の有効期限が6月末に切れる。
天気予報見て、曇りだが降水確率が低い日光に行くことにした。
「日光 6月」 でググって出てきたところに行く。

前日、チェーン、スプロケット、チェーンリングを久しぶりにブラシにチェーンディグリーザーをつけて洗浄した。
輪行袋が汚れないようにするためだ。

目覚ましセットしなくても出発時刻の35分前に目が覚めた。
5時に出た。
温度計は23℃

北千住駅の~♪ プラットフォーム♪ に余裕で発車10分前に着いた。

6:15 マスクして乗車したら車両に8人ぐらいしかいないし、窓も少し開いている。これなら密でなく安全だと思ったが、1時間後に乗換えしたら一杯になった。
皆マスクしているが、極わずかだがしてない人もいる。

日光駅ではいつもの様にチャリダー7,8人が自転車組み立てていた。
朝飯食べてから3時間半以上経つので持ってきたピーナツバターサンドを食べてコーヒー飲んでから組み立てたので、スタートは8:50になった。
温度計は25℃

ラジオでFM局をオートスキャンし、1番シグナルが強い78.0MHzを終日聞きながら走った。
千葉のbayFMだった。2番目は埼玉79.5だった。

足尾へ分岐する交差点の手前でガサゴソ音がした方をみたら2頭の鹿が逃げて行った。

約7kmのいろは坂を登る。ほとんど勾配5~8%だったが、時々3~4%があるためか平均勾配5%台と軽めらしい。

曇っていても、滝汗が垂れる。
足付くこともなく、一気に中禅寺湖まで走ったが、トンネル抜けたら青空が広がった。

竜頭の滝 の上側を過ぎる

入口があった。門が閉まっているが、右から入れる。

26℃あるが、風が涼しくて気持ちいい。 

昔は湿原だったのが乾燥して草原になった小田代原を通った。回りに遊歩道がある。

千手ヶ浜に着いた。

千手堂の方へ向かうが、自転車通行止めなので徒歩。
小さな吊り橋渡ったら、クリンソウが密生している場所があったが、想像していたより咲いてない。

赤、ピンク、白がある。

中禅寺湖へ澄んだ水が流れ込んでいる場所が5、6箇所あった。
小さいのは川巾50cmぐらい、大きいのは川巾2,3mぐらい。 

千手堂に着いた。想像と違って平成28年に再建されたものなので新しい。
その後、中禅寺湖岸に行ったら4,5cmの小魚が沢山泳いでいた。

ハンガーノックになりかけているぐらい空腹だが、周りに何もない。 
ハイキングの人たちは小田代原や千手ヶ浜で弁当食べていた。
ここは弁当持ってこなければあかん場所だった。

ビスケットやカロリーメイトを食べたが帰りは湖から上がっていくので登りになるので足りない。ボトルの水も空になった。


一度クリンソウを見たので、ポツリポツリとピンクのクリンソウが咲いていることに帰りは気づいた。

来るときに樹木にテープが巻いてある意味が分からなかったが、
帰り説明を見つけた。
鹿が樹皮を剥ぐのを防止するための生分解性テープだ。

ネット状のもあるが、テープの方が安価だからテープに代えたのか?

高山へ向かう遊歩道がある幕張峠から下りになったので、また風が気持ち良くなった。


赤い大鳥居のあたりで、そば屋を探すが、14時過ぎてもう閉店の店もある。
先日、「マツコの知らない世界」で DEENの池森が年に360日ぐらい蕎麦を食べていることを知り、最近そばを食べている。
滋賀県のゆば蕎麦が旨いとやっていたので、日光ゆばでも似たものだろうとゆば蕎麦を食べることにした。
滋賀のはシート状だったが、日光のは巻いてある。

デザートにイチゴソースのソフトクリームを食べた。
冷水器の水をボトルに入れさせてもらった。

店の人と千手ヶ浜へ行って来た話になり、クリンソウは6月中旬ぐらいまでかもしれないことが分かった。
バスや船で千手ヶ浜へ行けるが、今年は密になるのでどちらも運行してないと言っていた。

たまにはビール500ml買って、15:32の電車で帰る。

19:00帰宅
103km走った。(日光70km、自宅~駅33km)、湖畔を徒歩1.8km

ブログ検索したら、最後の輪行は丁度1年前の6月27日だった。
まだ、東武の優待券余っているが、天気が悪そうだ。







-サイクリング

Copyright© ちゃりログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.