荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




商品

ジオラインのサイクルキャップ買った

投稿日:

2022年7月上旬

 モンベルでは、1年に1回買うか買わないかなので、モンベルクラブに入らなかったが、
 今年は年会費1500円払ってモンベルクラブに入ってみた。
 商品購入時にポイントが溜まり
 オンラインショップで購入する場合、送料無料になる。


 ポイントが1150円分溜まっている。
 会員でなくなるとポイント無効になるので使わなければならい。

 ポイントだけで何か買えるものがないか探したが、タオルぐらいしか買えないし
 ポンント全部使いきれない。

 ポイントに少し追加して、買えるものとしてキャップがあった。


 以前、ヘルメットの下に、自衛隊駐屯地の売店で買った
 迷彩模様のヘルメットインナーキャップをつけていた。
 涼しくなるらしいし、ヘルメットもずれない。

 昨年、事故にあった時、被っていたヘルメットと同製品、同サイズの色違いをネットで買った
 のに、きつくて頭が入らなかった。
 
 布団乾燥機でヘルメットを温めて広げて被れるようにした。
 しばらくしてもう少し広げようと再度温めたら、温めすぎたようで
 ヘルメットの表面に貼ってあるシートが剥離して、光の屈折が変わり一部白っぽく
 見えるようになった。
 今年、猛暑になったら剥離範囲が更に広がった。
 
 変形させたヘルメットは、頭にゆるくないので、インナーキャップをつけるのはやめていた。

 
 少しヘルメットが下がることがあるので、インナーキャップを買おうかとモンベルの
 オンラインショップで探した。

 首や耳の辺りにも日焼け止め塗っているが、 垂れ布がついているキャップなら
 塗らなくてもいいかなと思った。
 サイクル用でなくクライミング用だ。
 
 それをつけている人の写真をネットでみたら、あまりカッコよくなさそうなので
 垂れがついてないサイクリング用を買った。

 送料無料なのでポイントに600円程追加して買うことが出来た。
 
 メッシュで薄い

 インナーキャップとしてではなく、単独でも被れるらしいがカッコよくはない。


先日のサイクリングでヘルメットの下にかぶってみた。


自分のヘルメットにはバイザーがついている。
このインナーキャップにもつばがついている。

ヘルメットのバイザーは上に跳ね上げて、インナーキャップのつばは下向きだが、
つばは黒くて短いので正面から見たら分からない。

ヘルメットが下がることは無かった。
短いつばでも日よけ効果があり、メガネが下がった時でも、目に紫外線が当たりにくくなったと思う。

前に使っていた駐屯地で買ったポリエステル製のインナーキャップは、
頭から外した時、少し走っただけでもほとんどの場合
汗を吸いまくっていてぐっしょり濡れていて、酷いときは汗が絞れるほどだった。

今回のはメッシュで前のより薄いため、水分を大量に含むことは出来ない様で、
同じポリエステル製でも濡れているとは感じなかった。 
暑い日だったのに・・・
ジオライン製だらかなのか?


今年、2回は送料無料になり、ポイントを使えたので、年会費分は回収できた。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ







-商品

Copyright© ちゃりログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.