荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

いつの間にか、こんなに曲がっていた。

投稿日:

2019年3月下旬

ホイールを32Tがついている鉄下駄に戻した。
 
ホイール替えるとブレーキシューの間隔調整とギアチェンジの調整が面倒で、一度替えるとしばらくそのままにしていた。


調整後、ふっとハンドルみたら、左が妙に曲がっていた。


一瞬、ハンドルが曲がったのかと思って、ハンドル曲げようとしたが、固いし
そんな簡単に曲がるはずがない。



ゴムのカバーをめくって、六角レンチでボルト緩めて、矯正してから締め直した。

最後に自転車が倒れたのは、前々回のサイクリングでさくら公園の中のはず。
下は土だったので、それほど衝撃があったとは思われないのだが・・・

前回のサイクリングで曲がっているのを気付かなかったのが不思議なくらい
写真で見るより曲がっていた。ブレーキレバーもかなり外側になっていた。




前回のサイクリングの前々日に久しぶりにチェーンを水洗いして、チェーンディグリーザー吹き付けて、三面ブラシで掃除した。


三面ブラシは以前、三面の真ん中のブラシ植毛部分で割れてしまったので、ダクトテープを巻き付けて直して使っていたが、また割れた部分が開いてしまってその部分の毛もぬけるので、捨てた。

仕方ないので、ギアブラシで掃除した。


新しい三面ブラシを注文した。今度は最初の新品の時からテープを巻き付けて、力がかかっても割れにくい様にしておこう。


以前、歯ブラシで二面ブラシを作ったが、毛が細く短く柔らかく、チェーン清掃にはあまり向かない。 三面ブラシは毛が太くて硬くて良い。

チェーン洗浄器も2個買って、 掃除が簡単なのはいいけど チェーンディグリーザー をタップリ入れないと使えない。
クリーナー液使用量の費用にみあうほど綺麗にならないので、今は使ってない。

ブラシだと汚れた液が飛び散り、車体やホイールや服についたり
目にはいらないようにグラスするなど注意しなければならないが、
洗浄器はお手軽なのはいいのだが・・


チェーンの内側の油と埃で固まったのがブラシでも取れない。
パーツクリ―ナーを拭きつけたり、ブラシの毛を刺して、落とした。

頑張って掃除しても 、一回乗ったら真っ黒になるオイル使っているから、適当にやっとけばいいのだが・・・

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村







-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.