荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




日本一周

2-15日目 本州に戻ってきた

投稿日:2019年6月3日 更新日:

2019年6月1日 晴れ

 朝、目が覚めたら、テントの上にクモが2匹張り付いて、小さな虫が数匹飛んでた。

伯方の道の駅で起床

昨日買ったオレンジパンなど食べて缶コーヒーのみ、
テーブルでブログを書く。

9時前におじさんチャリダー5,6名が来た。東京から車で尾道にやってきて、自転車乗ってきた。しまなみ海道は3回目と言ってた。
自分の自転車の装備が気になって見ていたので、スタンドとかキャリアとか説明してあげた。 一名は自転車で北海道を回ったと言ってた。




9時半に、伯方の塩ソフトクリームを食べる。

9:40頃 道の駅を出る。
昨日、隣の島へ温泉入りに行ったので、橋まで同じ道ではおもしろくないので、
逆方向の外周コースへ進んだ。

船折瀬戸を通る。有料のキャンプ場が下にあった。

スーパーマーケットがあった。8枚切りの食パンがわずかにあったので、買っておく。
外で野菜や魚介を売っていたので、ミニトマト買って食べる。

道の駅から8㎞走った辺り

隣の大三島へ渡る橋に来た。昨日も温泉行って来たので、この橋を往復した。

ここも次の島へ渡る橋すぎた温泉まで昨日走っているので、外周コースの方へ行く。

3つ小さな島がみえるフォトスポット

坂はあるが、ずっと、何もない。空腹になってきた。
自販機があったので、コカ・コーラ350ml、 朝買った食パンをそのまま2枚食べる。
 

元は小学校だった様な、憩の家 についたトイレ休憩。



ところミュージアムの前を通る。

神社に近づいたあたりでAコープがあったので、弁当買って、電子レンジであたためて食べる。おいしかった。

大山祇神社 に着いた。大きな神社だった。参拝客が多い。

古くて大きな楠

神社の近くにも道の駅があった。島の真ん中通って昨日、テントを断られた
道の駅に来た。
次の島へ渡る多々羅大橋。

道の駅でイベントやってて、いろいろ出店してた。
蒸しガキが1個100円だった。 1個発注したが、サービスで1個くれた。

サイクリストの聖地の碑 

橋へ上がっていく。 道の駅が見える。

多々羅大橋の上

ロープを吊っている2ヶ所の塔の下に、多々羅鳴き龍 と書いてある。
手を叩く。
拍子木もあったので、それも打ってみた。
かなりの鳴き龍。

橋の中央が県境。広島県尾道市に入った。

次の島への橋には、鳴き龍の案内板はなかった。
塔の形状により、鳴き龍にならないのかと思ったが、
試しに手を叩くと同じ様に鳴き龍になった。


最後の橋の入り口手前で歩道の縁石に座ってオーストリア人のシモーヌが休んでた。キャンプ場から5,6回会っているので、お互いのスマホで記念写真を撮った。
シモーヌは伯方の道の駅から見える隣の無人島の無料キャンプ場に泊まったが、
広島ローカルテレビのキャンプ番組で、バイキング小峠の相方の西村が番組録画に来て
一緒に写真を撮ってた。
自転車の神社にも行っていた。


最後の橋は橋の下が原付、自転車、歩行者の道

橋の手前で会ったとき、シモーヌが最後はフェリーで会うと言っていた。
最後、尾道駅まではフェリーに乗るらしい。
いろいろ調べてる。


着いたら、丁度 出航してしまった。 12分間隔 
次のフェリーに乗ったが、シモーヌは来なかった。

尾道駅についたら、山の上に城の様な建物。

今晩どうしようか調べていて、次のフェリーも来たがシモーヌは乗ってなかった。
自転車でやってきた。フェリー乗り場は2ヶ所あるらしい。
しまなみ海道はずっと青いラインがあるので迷わないが、たまにラインが途切れるとシモーヌは変な方へ行ってしまう。
昨日も青いラインが途切れてたら、バラ公園へ違う方向からやってきた。

自分は福山市のネットカフェに行くことにした。
シモーヌは尾道に泊まって、広島に明日電車でいってから、尾道へ戻って
新幹線で東京へ帰る。
最後に尾道ラーメンを食べて、別れた。9月にはオーストリアに帰るらしい。
オーストリアの人口は900万人と東京より少ないとか、
イギリスまで片道4000円で行けるとか
実に興味深い話をしてくれた。

荒川自転車道でもしかしたら、またバッタリ再会するかもしれない。海側へも反対側へも別の自転車で走ったと言ってた。

100㎞走った。

100㎞走った。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ







-日本一周

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.