荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




日本一周

2-17日目 警官に停められた。

投稿日:2019年6月5日 更新日:

2019年6月3日 晴れ

 朝、コーヒーを入れてから、 ツナ缶でツナマヨホットサンドを作った。
 赤穂市でも8枚切り食パンは売ってなかったので6枚切りを使った。
 一回作って食べ終わってから、残りの具を1枚を半分にカットした食パンにサンドして焼いた。(いちどに全部の具を入れるとあふれる)

 関西は4,5,6枚切りをよく食べるようだ。 
8枚切りはほぼない。

荷物を自転車に積んでいるときに
バイクで来ている前のテントの津山市のおにいさんが、頑張ってくださいとボトル缶コーヒーをくれた。
受け取ったとたんに立てかけてた自転車が倒れた。


この丸山キャンプ場に来る前、複数のネット情報に二輪車は土、日、祝日通行禁止とあった。
昨日、日曜日だったので、交番で自転車通れるか確認したが、
電話して確認までしていたが、二輪車にそんな規制はないと言っていた。
だが、昨日、登ってくるとき、本当に土、日、祝日通行禁止の交通標識があった。
ただし、標識の絵はバイクが対象だった。


一応、荷物にトイレットペーパー1個持っているが、今まで一度も使う必要なかった。ここのキャンプ場 2ヶ所のトイレの全4個室ともトイレットペーパーはすべて消費されていて、初めて使った。
人気の無料キャンプ場の様だ。


8時頃でる。 
キャンプ場は先端の向こう側にある。
赤穂市の市街も向こう側に広がっていて、昨日は向こう側から一旦山を登ってから先端の浜のキャンプ場へ行った。

R250号とR2号で姫路市に来る,
高校の修学旅行で一度だけ来た姫路城に行ってみる。

とりあえず、城が見えたので入る前に写真撮ろうとしたら、自転車が倒れた。

橋を渡って中に入り、近くでまた、自転車立てて、写真撮ろうとしたらまた倒れた。

その後も頑張って、なかなか立たない自転車を立ててたら、外人が写真を撮ってくれるというので
自分は自転車を押さえて、撮ってもらった。
ドイツ人のおじさんで、自転車好きなのか、ハンドルの装備をパチパチ撮ってた。
その後も日本人の一眼レフを持った中学女子2名と引率の写真の先生?も撮りたいというので撮らせた。

暑いので、セブンティーンアイスを食べてから、入場券1000円を買って城に入る。
6階まであるので疲れる。
外人観光客が多い。
最上階は混雑していた。

駐輪場所に戻ってくると、リアに金属製のサイドケース2個ついて一方ケースの後方にバイクの?大阪ナンバーが貼ってあり、サドルはふわふわでハンドルの上に2個のライトとボックスがある自転車が駐輪されていた。
右には2Lのペットボトル、左には1.5L?のコーラのボトル。

大阪のおっちゃんが日本一周でもしているのかと思った。

駐輪場からトイレに移動して立てかけて、何度も自転車が倒れたので、バッグを付け直していると、 変な外人が 「英語話せますか」とやってきた。
それから、先ほどの自転車を持ってきた。

神風のハチマキして、下はミニスカート。髭は生えてる。
足の爪には赤や黒のペディキュア。 すね毛は無くつるつる。
髪は後だけ長く、首にはパンク系の首輪。

ケースの横の日本地図に今まで日本を周った経路が書いてある。
2012,2013,2014,2015,2017,2019と6回目らしい。北海道と九州以外は周っている。
北海道は地図にない。行かないようだ。 

今年は大阪から出発して、これから広島方面に行って、山陰を周って大阪に戻るルートが2019として地図にすでに記載されていた。
今日は赤穂に行くという。 

ドイツ人のコンピューターエンジニア 4週間の休みで中国地方を周ってくる。
毎回、自転車を飛行機に載せてドイツへ持ち帰っている。

ハンドルのボックスは何か聞いたら、ダイヤル回すとライトのLEDが赤、青、白などに変化するところを見せてくれた。

写真撮りたいというので、自転車と自分を撮らせた。
逆に撮ってくれというので下の写真を撮った。
(ブログ掲載許可とり忘れたので、個人を特定できないよう黒塗り)

名前も教えてくれて、名前を聞かれた。

どこに行くのか聞かれた。同じ方向だったら一緒に行きたかったのかもしれない。

別れた後は、そばにいた茨城県の自転車で四国お遍路をしたことがあるという青年と話する。


暑いので昼は天ぷらそばにした。 

加古川市で青信号の交差点を渡ったら、2名の若い警官に止められた。 
不審人物として職務質問でもするのかと思ったら、
歩行者・自転車専用の信号が青でないのに渡ったという。
横断歩道のゼブラ模様の横に自転車のマークの通行レーンもあるが、

自転車は車両なので車の信号に従って走行したというと、 歩行者・自転車用の横断信号があるときはそれに従うのだという。 

それは兵庫県のローカルルールか聞いたら、そうではないと

ママチャリ用の信号ではないかと言うと、ママチャリもロードバイクも自転車だと

まじかー そんなの初めて聞いた。

嘘だろー!!

交差点に近づいてから、横断歩道の信号が歩行者用の信号なのか歩行者・自転車専用の信号なのか確認しなければならないことになる。 

更に自転車の防犯登録を調べようとしたが、自転車の後ろに回った警官が東京からですかと言って、
隣接県までしか防犯登録調べられないと言って解放された。




この先、道の駅も無料キャンプ場ももうなさそう。

明石大橋の横を通った。 橋渡れるのかと調べたら、自転車は渡れない。

都会で危険なので、西宮市のネットカフェにした。
シャワー無料だったが、ここはタオルがなかった。

105㎞走った。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ







-日本一周

Copyright© ちゃりログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.