荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




日記・つぶやき

Keepa は送料除いた最安値表示

投稿日:

2022年9月初日

 Amazonから商品発送の通知メールが来た。
 7月下旬に発注したディスクブレーキパッド K05S が 明日2箱届く。

 注文時に配達予定は8月上旬から9月 だったので、一応予定通り。

 昨年、7月にK03Sを注文したとき、配達されるまでに6ヶ月かかったから
 今回は早いと言える。

 少しは新型コロナの影響が薄らいだか?

 AMAZON以外の販売者からなら、少し高いがもっと早く届いたかもしれないが、
 今回は全く急いでいない。
 安さ優先。 1ペア 900円しなかった。


 アマゾンの商品は価格変動することがある。

 高値掴みしないように、ブラウザのアドオンに Keepa を入れている。

 すると下の赤枠の様なグラフが商品ページに挿入されるようになる。

 アマゾン販売価格とアマゾン以外の最安値の価格変動グラフが出る。

 アマゾン販売価格履歴はオレンジの線。(またはオレンジの塗りつぶし) 
 この商品の場合 894~1000円の範囲の価格変動があり、8月に
 販売しなくなったのでグラフの線が途絶えている。 

 新品の青い線が、アマゾン以外で販売している最安値
 
 この商品の場合、 右上に表示された 1255円が一番安い。 
 

 でも、青いグラフの線に853円が表示されていた。
 右下に853円は確かにあるが送料572円が別なので、最安で買えない。

 KEEPAは送料を含まない価格が安いのを表示する様だ。 
 あまり送料別のものは購入することはないが、支払額を表示しないと意味がない。


 ”設定”タブを見ても、送料込みで表示するための設定項目はない。
 
 ”Keepa 送料” をググったら、 「トラッキングを送料込みにする方法」 のページ
 があったので、 ”商品のトラッキング”タブ を選んで
 トラッキングモードをBasicからAdvanced に変えて、 
 送料込み にチェックを入れてみた。

 でも、グラフは変わらない。

 商品のトラッキングタブで トラッキング開始 をすると
 トラッキング概要に この商品のグラフが出たが、やっぱり グラフは変わらない。

 送料込みをチェックしたときに表示される入力欄に金額を設定したら、 
 下の様に水色の□が1255円の水準に表示された。
 


 設定して、トラッキング開始 した商品だけ表示できるようだが、
 いつでもどの商品でも見たいので、面倒だ。

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ







-日記・つぶやき

Copyright© ちゃりログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.