荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

チェーン掃除してから

投稿日:

2020年2月24日

 今日の方が風が無いので、朝出ようと昨晩まで思っていたが、9時頃起きて
朝飯とか食べていたら遅くなったので止めた。

久々にチェーンディグリーザーとチェーンブラシでロードバイクのチェーン清掃をした。

その後、子供のクロスバイクがたまたま置いてあったので次いでにチェーン掃除始めて
クランクを後ろに回したらチェーンが落ちた。チェーン戻して前へ回したら
後輪がブレーキシューに当たって回らない。
仕方ないので、Vブレーキからワイヤを外して広げて、掃除続行する。
チェーンが曲がってる箇所がある。どうやったらチェーンを曲げられるんだ。

ホイールを回転させたら、激しく振れている。

昨年、振れ取り台買った時に、一度 振れ取り している。

ホイール外して確認したら、一本スポークの首が折れてた。

このスポークは15番で直径1.8mmと細いためか買ってから折れたのは数しれず、
スポークが全体的にゆるゆるに緩むことが何度かあった。
あまりに緩むので中度のネジ緩み止めを塗ったら、今度はニップルが回らなくなっていた。

たまたま、近所にスポーク売っているホームセンターがあったので
5本ぐらいづつ何度か買った。 
前後合わせて15回ぐらいは折れてる。
一本 55円+税


昨年、センター出して、振れ取りしてから、折れることなく落ち着いていたのだが、久々に折れた。

買い置きが1本残っていたので、交換。
右側だったので、スプロケット外す必要があった。

交換後、 センター確認し、 それほどずれてなかったので、
振れ取り 実施した。

空気入れようとしたら、仏式バルブの中の軸がかなり曲がっていて、 軸の小ねじを緩めたり締めたりすることはできるが、キャップの取り外しで軸の先端がキャップの内側にあたりスムーズにつけられない。
どうやったら、こんなところ曲がるんだ。
ペンチで軸を折ることのない程度に力をいれて、だいたい真っ直ぐに戻した。


ホイールを自転車に戻して、ギヤチェンジしながら走ってみると
ギヤ2段目あたりでリアディレーラーがスポークに当たりカラカラ音がする。

みたら、プーリーがかなり内側に傾いている。
ディレーラーハンガーが曲がっているようだ。

プーリーではなくもっとディレーラーハンガーに近い部分を手で持って外側へ引っ張った。
それでもやっぱりプーリーが内側に曲がっている。
でも、ギアチェンジ再確認したら1段目まで切り替えてもスポークに当たらなくなった。

スポーク折れは直径2.0mmの14番に 全取っ替えすればいいのかもしれないが、面倒だ。







-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.