荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




メンテナンス

フルフィンガーグローブ指紋認証対応に改造した

投稿日:

2022年9月下旬

 サイクリンググローブがへたって来た。
これはリピート2回目。
フルフィンガーなのに容易に指先だして、指紋認証が出来るのが気に入っている。

ハーフフィンガーは前に一度使ったら、とても外しにくいし、
指だけ日焼けして、怪人のような不気味な手になったので使ってない。

サイクリング中は顔認証が失敗することも多いので、指紋認証も容易にできるとストレスがない。
前のスマホは顔認証はなく、指紋認証だったが、サイクリング中 指が汗ばんでいると
いくらやっても指紋認証に失敗することがあり、番号で認証することもあった。
今のスマホはサイクリング中でも指紋認証の失敗は少ない。

今は1つだが、色違いで2つ使っていた時期もある。

最近は連日走ることは無いが、
2つあると連日サイクリングするときに替えられて良い。

サイクリングから帰ってくると
 シューズとヘルメット以外は全部、洗濯ネットに入れて洗濯機に放り込む。
 最近は眼鏡ベルトもあるので、それはすぐに水洗いして、翌日には乾いている。
 メガネのレンズの汚れは少しでもあると気になり、拭いてもクリアにならないと
 時にはキッチン洗剤か手洗い泡ソープを塗って洗うこともある。
 ヘルメットはバイザーやあご紐の白くなった汗をときどき洗い流したり、ヘルメット全体を
 水に浸けることもたまにする。

今はこのグローブは1つしかないので、サイクリング翌日は洗濯で使えない。
その他のグローブも残っているが、指紋認証のために手袋外すのは面倒。


春から秋まで使っているが、耐久性は高くない気がする。
それにパッドの厚みがあまりない。
そのためか手の平の小指側の月丘の皮膚が厚くなる。



リピートしようかとamazonを見たら、グローブの価格が400円上がっていたし、
合うサイズの欲しい色が無かった。

その他の指が出せるグローブを探したら、冬物だったり、パッドがなかったり、
フィッシング用で防水が蒸れそうに思えたりで、良いのが無い。

 morethan(モアザンでなくなぜか モアゼン/モーゼン)中国の会社かと思って
AliExpressで安く売ってないかと見たが、なかった。
その他の指が出せる製品もAmazonと同じようなものしかない。


amazonで確認すると、製品は中国製かもしれないが、morethan
を販売しているショップM&Tを調べると広島の事業者だった。
その事業者をググって、販売している別ブランドhandcrewを見ると、
大手の下請けをやってきたようなことが書いてあった。


値段も安いので、ポチって、届いた直後に右人差指だけカットした。
手で持って、カッターナイフで切ろうとしたが、合成皮革の様な生地で刃先が入らない。
ハサミで切ってから、カッターナイフで広げた。
織った布では無いので、切り口がほつれることもなさそうだ。

右手用の人差指の目立たない位置に切れ込みを入れた。



morethanのグローブにはマグネットが入っていて、買うとすぐにナイフを入れて
マグネットを8個も取りだすのが面倒だった。 
磁気コンパスに影響するし、磁気の切符やカードに影響しないか心配で排除していた。
排除したマグネットはサイコンセンサーとマグネットの間隔を狭めるために使っている。

手の甲側の耐久性は分からないが、手のひら側は耐久性がありそうに見える。
パッドも厚いので、手のひらに優しそうだ。

約9年間でサイクリンググローブ買うのは10個目だ。

冬物は1つしかなくスマホ対応ではないのを使っていたが、
指紋認証対応にした第一号のグローブ。
切れ込み位置が第一関節より下になったためか、指出した時、指先が見えず使いにくい。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ







-メンテナンス

Copyright© ちゃりログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.