荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




サイクリング

奥日光 輪行 紅葉

投稿日:2022年10月23日 更新日:

2022年10月22日(土)曇り

 
 日光に輪行して紅葉を見に行った記事にアクセスしている人が数人いたので、
 その記事を見てみたら、6年前の10月22日(土)だった。
 また、同じ日に途中まで同じルートを走って来ようかなと思った。

 木曜日に風呂に行って、体の力を抜き過ぎたのか、金曜日の朝
 ギックリ腰になりそうな感じになった。 
 その痛みが土曜日の朝になっても残っていて、ルートがきつかった記憶があるので、
 走ってこれるか不安はあった。
 それに、奥日光を走るルートだったのでクマ情報を朝、確認した。
 
 電車の運行ダイヤが6年前と変わっていて、当時は6時半の電車が乗車時間が少なかったが、
 今は20分早い6:11の電車だった。 
 久しぶりに4時起きして、軽く食べてから、何を着ていくか考えた。
 日光寒いかもしれない。
 袖なしインナーの上に、ジオラインL.W長袖を着て、 さらに半袖Tシャツを着た。
 下はいつものサイクルパンツ。

 観光地へ行くので、コンデジやミニ三脚も久しぶりにバッグに入れた。
 
 温度計は15℃。 真っ暗 
 16㎞程走って、5:30過ぎに北千住駅到着
 パッキングが20分程で終わり、駅構内へ入っていく。肩にずっしり来て、腰にも響く。
 改札に優待券をいれて、狭い改札をもたついて通過したら、券を取る前に引っ込んだ。
 まだ発車時刻まで15分あったので良かった。
 駅員に言って、券を取り出してもらうのに5,6分かかった。 

 南栗橋で乗り換え後も、次の停車駅で座れた。
 8:17東武日光駅到着
 20人近くが自転車組み立てていた。 バス乗り場も人が一杯で、栃木の報道カメラも来ていた。
 パンとバナナを持ってきたので、カフェオレ買って来て、2回目の朝食
 
 ゴミを捨てに行ったが、ゴミ箱を探してもない。 観光ガイドの様なお姉さんに
 ゴミ箱無いか聞いたら、ゴミを引き取ってくれた。

 自転車組み立て、トイレに行って、 さあ出発と思ったら、インナーチェーンリングから
 チェーンが落ちていた。 手でチェーンを触ったら、真っ黒になり、またトイレに行って
 石鹸で数回手を洗ったりしていたら、電車到着から50分経っていた。



大谷川のトイレまでに、汗かいたので、半袖Tシャツは脱いだ。

ここから、いろは坂を一気に登り、明智平も過ぎて、第一トンネル内で
自動点滅テールランプを見たら、点滅してない。 
組立時スイッチ入れ忘れた。
ここで、足付いて、スイッチオンにしてから、長い第2トンネルへ突入した。
先日、白石峠を登ったとき注意した2点に集中して70~90ぐらいのケーデンスで登れた。
明智平の手前では車が渋滞していてバスの左横を通れず、足付きそうになったが
ギリギリで進んでくれたので、足つかずに進めた。

車が渋滞している。


中禅寺湖で、Tシャツをまた着た。

竜頭の滝の上の橋から紅葉を見た。



戦場ヶ原の3店並びのトイレに近い店で、軽く かきあげ蕎麦を食べた。
ボトルの減った分を冷水補充した。
ご飯ものを注文したら、今日は客が多くて、ご飯ものとラーメンは無くなって
そば、うどんしかなかった。

今日は、数年ぶり?に熊鈴をつけて来た。 
ベアベルの様な音がするダブルリングベルでは鳴らし続けなければならないからだ。
以前の自転車ではトップチューブにつけていたが、ハンドルの辺りにつけたら
鈴がよく鳴る気がする。
車も多いので、きっと奥日光に向かっても大丈夫だろうと進むことにした。



林道 奥鬼怒線 と書いてあるが、山王林道とも呼ばれる様だ。



いい感じに車やオートバイが走ってくるので、クマは近づかないと思う。

山王峠まで、足付かずに登れたと思ったが、案内みたら峠は左上の山道を300m進んだところだった。



下の写真より、目に映る紅葉はもっと綺麗だ。


下りになり、温度計が14℃台になったので、寒い。 ウインドブレーカー着た。

更に下ると13℃台まで下がった。



川俣温泉の数km手前で、今回もサルがいた。2匹 目を合わせないようにする。
(熊は逆に目を合わせなければならない。)

林道が終わった。 林道ではチャリダー4人とハイカー2人見かけた。

橋から左に東屋の様なのが見える。
そこには足湯があり、間欠泉を見る場所。
間欠泉は写真の右下の白くぼやっとしたところ。
間欠泉の調子が悪くなった説明があった。 
湯気の下に10cmぐらい、お湯がボコボコしているのが見えた。


以前、熊丼を食べた またぎの里 に14:50に着いた。
入口の貼り紙に本日は14:30閉店と書いてあった。
(店内には15:30閉店と書いてある)
 
先客4人も来たばかりで注文を受け付けてくれたらしい。
自分もOK
 

メニュー見たら、熊丼が無くなっていた。
肉はイノシシ、鹿、鴨を使った料理しかない。 
かなりメニューが消されている形跡


ここで熊でも食べようかと戦場ヶ原では軽く食べた。
温かいのを食べたい。
そばは食べて来たので、カモうどん を注文してみた。

以前は店に数人いたと思うが、おじさん一人しかいない。
パーキンソン病の様な小刻みな足運びの歩き方をしている。
足音とか調理している音がずっとしているが、いつまで経っても
4人の先客ファミリーにも自分にも料理が出て来ない。


25分ぐらいして、いつごろ出来るか聞いたら、いまやっていると・・・
やってなければ、まだ走る距離はあり暗くなるし、電車が気になるのでキャンセルして帰りたかった。

35分ぐらいしてから、3人の料理、それから5分程して二人の料理が出来上がった。
歩き方がおかしいので、客が見かねて自分で受け取りに行く。

時間をかけたわりには、小さい鴨肉が4切れ入って、薬味の白ネギが少し載っただけのうどん。
時間をロスしたので速攻で食べて、会計。
熊どん と表にデカデカと掲げているのに熊がなかったら行く価値がない。

店でたら、自転車に雨粒が付いていた。

6年前は霧降高原に登っていき、疲労困憊した上に雨が降ってびしょ濡れになった。
今年は、鬼怒川温泉へ向かう。

鬼怒川温泉街を通る。
あさやホテルがあった。
新卒入社した会社の最初の社員旅行で、宿泊した。
新人だったので、宴会の余興で芸をやったが覚えてない。
10年ぐらい先輩の白波五人男の傘を持ったくだりの方が記憶に残っている。
社会人は渋い芸をやるんだなと思ったからだろう。
最後の定年まで15年在籍した会社は、本社だけでも数千人いたので、社員旅行というものは無かった。

17:25に駅に着いた。 乗換案内みたら、 17:51発なら乗換待ちが少ない。
特急は別だが、 それ以外では17:51を逃すと乗り換え時間が少ない次の発車は
19時半になり北千住に着くのは22時半に過ぎる。それでは自転車組み立て
家に着くころには0時近くになるので、特急券を買わなければならないところだった。
ギリギリの時間に駅に着いて良かった。

構内に売店があったので、酒でも買おうとしたらシャッターが閉まっていた。


ホームで、足立区のおじさんに自転車について声を掛けられ、話はじめて
2回乗換えたが、70歳のおじさんが先に下車するまで2時間近くいろいろ会話した。
昔自転車に乗っていて、未だに家に10台自転車があるらしい。車も2台持ち。

北千住駅の改札の内側の店で、今日5回目の食事を食べてから帰る。

22:15帰宅。 第3のビール飲んでから風呂
125km走った。 自宅から北千住往復を除く日光から鬼怒川までの走行距離走は93km程
1kg減量

腰がまだ少し痛い。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ







-サイクリング

Copyright© ちゃりログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.