荒川自転車道で主に埼玉方面へ クロモリロードバイクで走行

ちゃりログ




日記・つぶやき

車売ってカーシェアにした

投稿日:

2020年1月中旬

 年末から車検の案内や自動車保険更新の案内が送られてきた。
2月下旬までに車検が必要だ。

 家を立て直したときに、建ぺい率の問題で自動的に車庫スペースができたので、新車を買った。
  
 子供が幼稚園から小学校ぐらいまでは、海や山へ行ったが、
その後ほとんど乗らないので、 良くバッテリーが駄目になって、何度も交換した。
 駐車中に充電できるように少し大きめのソーラーパネルを取り付けバッテリーに接続したが、それでもダメだった。
 特に冬、数か月ぶりに出発しようとしたら、エンジンかからなかったりすることが何度もあったが、充電器で30分もバッテリーを充電すればエンジンはかかった。
 充電するときに端子を外すが、一度、充電完了して乗って行ったら、
一度エンジンが一瞬止まって焦った。 バッテリー端子への締め付けが緩かった様だ。

 1年に5,6回ぐらいしか乗らなかったので、走行距離は23,000km台。
 自転車の方がずっーと後に買ったのに46,000km越えてる。
 配偶者も身分証明書代わりに免許とったころ少しだけ乗ったが、その後は全く乗らない。
 
 車検と自動車保険と重量税で年平均10万円ぐらいかかる。

 年5,6回ならカーシェアにした方が半額ぐらいになるし、
 掃除の手間もいらないし、バッテリーを心配する必要もない。

 ネットから10社見積もりのサイトに情報を入れたら、
 1時間ぐらいで車買取業者4社ぐらいから次々電話が来た。
 メールで買取金額を教えてくれるのかと思ったら、持ち込んで査定が必要だ。
 ガリバーだけは持ち込まなくても電話だけで対応可能というので、
 査定士からの連絡をまった。 
  車検証に書いてある情報と車の状況をいくつか言っただけで、買取金額を提示した。
 古いので安いが、交渉したら少し上げてくれた。 
 他社の状況などを聞いてくるので、もっとうまくやれば良かった。
 

電話したたま、メールで送られてきたサイトにアクセスして、住所その他を
 入力して、契約完了。 
 30分ぐらいの電話対応だったか
 その後、他の買い取り業者から連絡来ない様にしてくれた。


 車持ち込まなくても、3日後に歩いてきた人に鍵渡して、5分ほど傷の具合をチェックしてから乗っていった。
 1度しか使わなかった雪道用のタイヤベルトやその他いらないものをトランクに入れた。

 近所のコンビニのプリンターにマイナンバーカードを使って印鑑証明書2通を印刷する。
 送られてきた書類に住所、氏名、実印捺印して
 運送業者に電話して、書類と車検証、合鍵などを入れた袋を引き取りに着てもらう。
 着払いの住所など記載された伝票も持ってくる。

 1週間後に銀行に入金があった。


自動車保険会社に電話したら、保険期間満了まで1ヵ月あったので、千円ぐらい保険の払戻金があった。
保険は20等級なので、 いつかまた車を買ってどこかの自動車保険に入る時に等級を継続して保険料を安くするため、 中断証明書 を発行してもらう。
最大10年間等級を保存できる。
添付書類に運輸局などの公的機関が発行する書類が必要だったが、 保険会社に確認したら買取業者の譲渡証明書や買取証明でも問題なかった。

カーシェアを申し込んだ。キャンペーン中で入会費用は無料で2ヶ月分の月額費用も不要だった。 月額千円弱かかる。

1週間ぐらいで、 カーシェアからカードが送られてきた。
スマホに車を予約するアプリをインストールした。
最大72時間まで予約できるようだ。


コンビニへ歩いていった以外、家にいただけで全て済んだ。

まだ、カーシェア 使ってないが、 何台か車が置いてあるのでいろいろ乗れていいかな。
マニュアル車に乗っていたので、オートマ車には慣れてない。 
車を買う前に一度 レンタカーのオートマ車に乗ったことがある。

乗る時、ウイルス除菌とか必要な気もする。
 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ







-日記・つぶやき

Copyright© ちゃりログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.